紅き葉は舞い落ちれど
管理人くれはのオンラインゲームプレイ日記です。現在ファイナルファンタジーXIVをプレイしております。


本サイトは「STOP RMT!!」プラチナリボン運動に参加しております。
STOP!! RMT

プロフィール

多摩のくれは

Author:多摩のくれは
 どのMMOでもまったり過ごすことが信条。
 メインジョブが学者と黒魔道士、サブはナイトで、趣味は野良ヒール。
 IDは苦手意識が強いため主にフィールドを歩いている。
 自他共に認める天然なので、稀に意味不明な言動を取る恐れアリ。

カレンダー(月別)

09 ≪│2007/10│≫ 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近のコメント

最近のトラックバック

最近の記事

カテゴリ

FFXIVプレイ日記 (37)
雑記 (67)
大航海プレイ日記 (396)
風の赴くままに (16)
バルシャで無寄港インド! (7)
くれは。世界を釣る! (13)
フィッシュハンターくれは。! (15)
管理人の大航海妄想劇 (4)
マビノギプレイ日記 (294)
イメンマハの水面に月は映える (13)
エリンを見つめる (52)

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

聖者のお祭り、の前夜祭(ハロウィンイベントちょっとネタばれ)

 ログインした直後、なにやら画面上部にテロップが出てきたんですよ。
 「ハロウィンイベントを開催しています。」
 こんな感じのが。あ~、そういえば公式サイトに月末からとか書いてありましたねえ。すっかり忘れていましたよ。とりあえず公式サイトを確認しに行って、さてそれじゃあイベントに参加しようかな?と思いつつ画面を見ると…。

 ……なんか…背が縮んでいるんですけど…。どうやら他の方々もこうなっている模様。ハロウィンといえば子供が「Trick or treat?」と近所の家々を歩き回ってお菓子をぶんど……失礼、貰うというイメージがあるので、そのせいですかね。
 とりあえずお菓子の木から。公式では「トゥガルドアイルなどの森」とあるのでまずはトゥガルドアイルに行ってみたのですが、やっぱり結構人が集まっています…。そこで思い出したのが、以前パッチミスでお菓子の木が生えたあの場所。早速行ってみると…。

 ありました、お菓子の木!これを殴りまくると、1本につき5つのクッキーが転がり出ます。クッキーが5つ出ると木は消滅します。クッキーを食べると、中からチケットが出てくるので、これをティルコネイルのダンカン村長さんの家にいるヘンな猫にあげるとアイテムと交換して頂けます…が、どうも他の皆さんお気に召さないらしく、村長さんの家の周りはゴミ捨て場と化しておりました……。
 そうそう、そのクッキーを食べる時なんですけどね、NPCからのメッセージらしきテロップが出てくるんですよ。町や村にいるNPCのものが大半なんですが、これはちょっとですね、

 ……特別出演…ですか?

 それから、綿飴ヒツジも追いかけてみました。

 こ~んな巨大なヒツジが、エリンのあちこちに沸いています。ちなみにここはメイズ平原の某所。勿論ウルラにもいますよ。このヒツジでもふもふすると(同時に複数人数でもふもふできます)、色んな色の綿飴を落とします。…ちなみにこの綿飴、SSにもありますが手に持つことができます…。で、この綿飴をフレッタさんの所に持っていくと、色んな服を作ってもらえるという仕組み。ただまあ、要求される綿飴の種類がかなり…なので、ある程度種類と数を集めてからフレッタさんの所に行くのがいいかも。

 とりあえず体験はできたので、私は暫く様子見しようかと思っています。夏のスイカ祭りのようにそのうち人も少なくなると思うし、その頃には頂けるアイテムの情報も出揃うでしょうし、そうしたらまたやってみましょうかね~。
スポンサーサイト
  1. 2007/10/31(水) 10:43:09|
  2. マビノギプレイ日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

今日のネタは少なめ

 昨日はログインした直後にプレインドラゴンが出るということを思い出して、即行参加しに行きました。途中から駆けつけた割にはそこそこの時間戦う事ができて、とりあえず満足。その直後に今度はサンドワームが沸いたとテロップが流れたのを見て、そのままワーム戦に突入。なにやらサンドワームの鱗というのが頂けたので、鱗を届ける探検クエストをこなしておきました。

 その後は暫くイリアをうろついていたのですが…。

 遺跡の橋に名前を刻んできてしまいました。あんまりこれ使う人っていないんですかねえ?というか、知っている人があまりいないのでしょうか…。せっかく導入されたというのにかなり忘れ去られております!
 あ、ちなみにこれ発見してもタイトルは頂けませんのであしからず。
  1. 2007/10/30(火) 10:32:34|
  2. マビノギプレイ日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

週末のちまちま

 週末はリアルでクルマ仲間とツーリングに出かけたのですが、いや参りましたね、台風が。当日ピンポイントで直撃というのもビックリですが、そんな状態だというのに高速道路のサービスエリアがいつもより人が多かったというのもビックリですね…。

 まあそんな感じで色々と用事があって週末は殆どログインしていないのですが、加齢と共にAPが頂けたので応急治療をひとつ上げました。で、次のRankに上げるためのクエストをこなすわけなのですが。なにやらカルー遺跡のポットスパイダーの牙が必要だとか何とか。
 そういえばカルー遺跡って、突入した事はないですねえ。ちょっと行ってみますかね。というわけでやってまいりました。森の中に現れるこの遺跡、ロビーまでしか入ったことがありません…。適当なアイテムを捧げて入ると…。
 なにやらミステリアスな音楽と共に目に飛び込んできたものは、まるで奈落の底まで落ち窪んでいるかのような空間の上に設置されている、アクリルか何かでできたような半透明の床。これは…ちょっと肝を抜かれましたねえ。訳も無く下方を覗き込んで一人で大はしゃぎ。ちなみに中の人は高所恐怖症だったりするので、リアルではこんな場所には行けません…。

 出てくるのは主にマスクゴブリン。普段フィールドで宝箱のガーディアンとしてしかお会いしたことがないので、SSなんて撮ったことがないのですが…こうやってまじまじと見てみると、かなりサルっぽいですねえ。色合い的にはゴリラですが。今度から森の住人と呼んで差し上げますかね。
 で、お目当てのポットスパイダーですが…普通にクモと同じ要領で戦っていたら、いきなり複数に襲われて冷たいアクリルの上に転がるハメに。予習はしっかりとしなければいけないと痛感しつつWikiを見てみると、タイトル付きしかパーツをドロップしないんですね。しかも牙だけじゃなくて色々と落とすらしく、更には1層目にしか出ないそうなので、下手すると何周も回ることになるのかも…。まあそうなればそうなったで、暫くはネタに困らなくなるので、逆にラッキーなのかも?…と思った瞬間、牙をゲット。……なんかこう…いや、なんでもないです…。

 カルー遺跡を出たらクエストを完遂してランクアップ準備完了。あとはAP待ちです。その後ムユ砂漠に移動してまた宝箱探し。そうしたらこんなものが転がり出てきました。

 フックカトラス2本目です!今度は絶対に落とさないようにしないと…。
  1. 2007/10/29(月) 11:27:36|
  2. マビノギプレイ日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

打って変わってネタがいっぱい(若干ネタバレ)

 さて、アップデートが来ましたねえ。しかしそんなものはどこ吹く風といった面持ちの私は、ランチャーがいきなりパッチのダウンロードを始めるまでアップデートの事なんてすっかり忘れておりました…。

 今回のアップデート、なんとなく気になっていたのは突進スキル。この突進の話が出るちょこっと前から盾を使い始めるようになったので、私でも使えるかな?と思っていたんですよね~。突進を覚えるカギは、おそらくはクルクレ辺りにあるだろう…と睨んでまずはイリアに上陸。

 イリアといえば…。

 プレドラはいつ出るんだろう?とふと思って調べてみたところ、あと10分程度で出現だそうな!これは行かねば!と予定を急遽変更して人間の地上絵に急行。到着してまもなく出現しました。

 今回は皆さんおそらくクルクレに行っていると思われ、参加人数は少なめ。いつもの一撃離脱で戦っていたのにも関わらず、プチラグの頻発で2度ほど死んでしまいました…。ドロップは……え~と、なんていうんでしたっけ?羽根つきの女性用兜。私は兜をかぶらないので、処分対象となります…。そういえば以前にもこれ貰ったような気が…。

 その後改めてクルクレのコール村へ。突進といえば戦闘系スキルですから…この村一番の戦士、ウォヴォカさんとお話すれば何か分かるかも?というわけで、スキルについて話してみたところ…フクロウ便がやって参りました!おお!当たりでしたね!

 ……………なんですかこれは?
 突進スキルを覚えるのにティルコネイルで卵採りをしないといけないんですか!?と思ったら…どうやら偶然同時に届いたクエストだったようです…。紛らわしいですよ!!
 どうやらこの卵集めの方が制限時間が短いようなので、突進のクエストは一旦破棄してティルコネイルに向かいます。


 まったく…今頃みんなどがーんって突進して遊んでるんだろうなあ…などとぶつくさ言いながら雌鳥を叩きまくりです。エンデリオンさんハイ!卵5つ持ってきましたよ。というわけで褒章として頂いた正体不明の下級エンチャントスクロール。貼り付けるまで何になるのか分からないES、だそうです…。とりあえず、調教グローブにでも貼ってみますか。

 ……いらない…。

 どうしましょうかねえ、これ。新しいグローブ新調しますか。これは…燃やしますかね。どうせ燃やすんだったら抽出してみるのもいいかも。というわけで…。







 はい。


 そしてようやく本命の突進スキルですよ。改めて受けたクエストの内容を見て仰天です。ホブゴブリンを30体、時間内に倒せ!?できるのかなあ…私に。まあ迷っていても仕方ないので移動しますよ~。
 しかし思っていたほど苦労はしませんでしたねえ。シールドを装備していたせいか、殴られてもあまり痛くないんですよね。それでもライフポーションはそこそこ消費してしまいましたが…。一番きつかったのが、赤いシャーマンのファイアボルト連打。これ…どうやって攻略しろと?盾ディフェンスしてもこれだけはノックダウンさせられた筈ですしね。頭にきたので爆弾使ってしまいましたが…もし突進スキル使えるようになったら、ファイアボルトも無視で突進できるのかなあ?
 そしてなんとか30体倒してウォヴォカさんに報告。突進スキルを教えて頂きました!APが足りないので使えないかな~と思っていたのですが、実は練習Rankでも使えるという話なので、早速使ってみました。

 こんな感じ。…っていうか、せっかくSS撮るんだからもうちょっとカメラ寄せればいいのに…と今これを書きながら思いました…。土煙を上げてずごーーっと突進して体当たりした後、相手が怯んだ隙にアタックを仕掛ける、というのが基本的な使い方なのかな?ギルメンはなにやら突進した後にスマッシュを仕掛けようと試行錯誤していたようですが…。
 でもまあ弓の前ではかなり無力だった近接も、これでひとつの光明が見出せそうですね。盾使いの私としてはウレシイ限りです。

 ああそうだもうひとつ、ラノとクルクレ、およびコンヌースとクルクレを繋ぐ橋がそれぞれかかっていましたね。場所は…まあ調べてみてください。これでマナトンネルが閉じる夜の間も行き来がラクになりましたね。
  1. 2007/10/26(金) 11:38:13|
  2. マビノギプレイ日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

背負っている両手剣を見ていて思った事

 私はサブ装備に常にトゥーハンデッドソードを装備しています。以前はそんなこともなかったのですが、どこだったかでトカゲだったかサソリだったかに不意打ちを喰らった時に釣竿と斧しか装備しておらず、かなり慌てた記憶がありまして…。それ以来、武器は常に装備しておくことにしてるんです。
 で、このサブ側に回った武装。モノによっては鞘に収まりますね。両手剣は全種類かな?片手剣でも、日本刀の部類は鞘に収まるみたいですねえ。それに対して片手西洋剣は抜き身のまま腰にぶら下げる事になります。先日落っことしてしまったフックカトラスの代わりに買った、店売りバスタードソードを使って見本写真を。

 背中がトゥーハンデッドソード、手に持っているのがバスタードソード。背負ったトゥーハンデッドソードが鞘に収まっています。
 で、メインとサブの装備を入れ替えてみると。

 こうなりますね。両方抜き身状態。
 でね、これを見ていて思ったのですが…鞘の有無が普通は逆なのではないかな~と。片手で扱うショートソードだのロングソードだの、普通の長さの剣っていうのは鞘があるもんだと思うのですよ。腰にぶら下げて走ったりして、自分や馬が傷付いたりしないように。それから刀身を保護する目的もあるのかな?
 で、両手で扱うような大きい剣というのはあまり腰には差さないと思うので、背中に担いだりすると思うんですよね…それはいいんですけど、こんなでっかい鞘に入った剣を背中に担いでいたら、非常時に抜けないのではないのかな~と。
 ぬ、奇襲ですか!しかし相手はたかがオオカミ…私の自慢のトゥーハンデッドソードをお見舞いして差し上げま……ま……ぬ、抜けない!抜けないじゃないですかこれ!早く抜かないとオオカミがぇをがぶれごばヰらぽぃ゛ゑかもー゜っの!!!
 絶対こうなると思うんですよね…。

 史実にある「ツヴァイハンダー」という両手剣は、鞘が作れずに抜き身のまま持ち歩いていたという話もあるそうですし…。両手剣は抜き身のままでもいいから片手剣には鞘を実装して欲しいと思うのは私だけですかね?
  1. 2007/10/25(木) 09:37:40|
  2. エリンを見つめる
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

初心を思い出したつもりになったら暖かさにも触れたこの日

 今日はえらい長文です。タイトルまで長文になってしまいました…。


 両手でなければ扱えないような巨大な剣で羊の毛を無理やり刈ろうとしている、横着モノのくれはでございます。なにやらまた普段絶対着なさそうなオシャレそうな服なんて着ておりますが…以前ギルメンに頂いて銀行にしまっていたものなのですが、このままだと絶対に着なさそうな気がしたので。せっかく頂いたものですしね。
 さすがにこの服にサンダルは合わなかったので、偶然訪れたエレノアさんのお店から適当なものを見繕って買ってきました。あの品揃えの中からは一番安くて合いそうなものを選んだつもりだったのですが…なにやらどこぞの登山家のような出で立ちになってしまいました…。やっぱり私、コーディネートのセンスないのかも…。

 さてさて、タルラークサーバーに新たにキャラを作って育成しているのですが、オオカミと戦う為にアイスボルトを(オオカミ相手だったら特に必要ないのですが一応…)、ゴーレムとクマを相手にするためにファイアボルトを覚えました。この資金集めがまた…墓場の白クモを退治しまくって魔符を集め、いい加減飽きてきたらアルビを回りまくって。その甲斐あって、魔法を覚えた上に衣装も揃えられて(安物ですが…)ご満悦です。メインのクエストも誘惑を残した状態になりました。さすがにこれはクリアする気力もおきませんが…。

 それにしても、他のサーバーに新規にキャラを作って育成する度に、始めたばかりの頃を思い出しますね。あの時は灰色オオカミ1匹退治する度にライフが半分になっていたりしたものですが。そんなことを考えながら「灰色オオカミ10匹退治」クエを進めていると、馬に乗った見知らぬ方が私のちょうど視界に入る位置に。私が移動するとその方も同じように移動してきます。これはまさか…BOTと間違われて監視されている見守って頂けているとか!?
 オオカミを5匹くらい倒したところで声をかけられました。やっぱり初心者と思われていたようです…まあこのカッコでは仕方ないですよね。なんだか私が手にアイリさん、腰に斧をぶら下げているのを見てちょっと心配になったということなのですが…。初心者って、アイリさんしかエモノを持っていないのが普通なのでは…?なんだか勢いで武器でも頂けてしまいそうな雰囲気だったので、慌ててサブキャラ(?)であることを説明し、更に「素手でもオオカミを倒す」などと余計な事まで豪語してしまいました。なんかスゴイなあ…私なんて放任主義っぽいところがあるので、初心者がオオカミに倒されていてもケチってヒーリングくらいしかしませんよ…。
 それから墓場に篭っていた時にも、どこからどう見ても初心者に見える私が気分転換にいきなり赤クモに特攻を仕掛けたものだから、たまたま居合わせたエルフの方がヒーリングをチャージして下さっていました。装備に祝福をかけようと聖堂アルバイトをした時にも、「始めたばかりですか?」と声をかけて下さる方が。

 なんだかこう、タルラークサーバーって優しい人が多いんだな~と思いましたねえ。私がトリアナでマビを始めた頃はまだサーバーが新しい事もあったのか、そうやって声をかけられることはなかったですもんねえ。
 タルラークは初期から存在するということですし、当時はアイリさんはもちろん二刀流も実装されてなかったし、空腹の仕様も、バイトを受けられる確立も、色んなところで今より厳しかったんだそうですね。更に情報もない手探り状態で、その中で団結するという風潮が生まれたのかもしれませんね。困っている人がいたらいつでも気軽に助けてあげるという、そんな温かみに触れることができた日でした。

 トリアナに戻ったら、私もそんな事ができるプレイヤーになれるといいですねえ。
  1. 2007/10/24(水) 11:18:25|
  2. マビノギプレイ日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今度はタルラーク

 先日、ログインしたら丁度ギルメンがどこかに行くとかいう話をしていたんですね。どこに行くのか聞いてみたところ、キアダンジョンに行くという話。普段なかなかギルメンと行動を共にできないものだから、ここぞとばかりに便乗させて頂いたのですが。準備万端いざ!と突入する直前になって判明いたしました。
 突入するダンジョンはキア上級である事が。
 ええそりゃもう上級ダンジョンなんて入った事ありません。予備知識一切ナシです。ヘビースタンダー持ちっぽい敵に斬りかかって思いっきり殴られたり、マナリフレクター持ちっぽい敵にアイスボルト撃ち込んで思いっきり殴られたり、多タゲ属性っぽい敵と交戦していて別の敵に思いっきり殴られたり、混合湧きであることに気が付かずに交戦していたら別の敵に思いっ(略
 最終層に到達する頃には大分勝手が分かってきてそれほど死ななくなりましたが。ギルメンのフェニックスの羽、無駄に消費させてしまいましたね…。

 で、褒章部屋からロビーに戻ってきて気がついたのですが。メインにトゥーハンデッドソード、サブにヘテロカイトシールドと発掘したフックカトラスを装備していた筈なのですが、フックカトラスが……見当たらないんですよ。
 道中散々死んでしまったので、どこかで落としてきたのかなあ…全然気が付きませんでしたよ。まあ、後で官庁に取りに行きましょうかね~と思っていたのですが、ここでギルメンがぼそっ。
 「落し物って、女神復活しないと官庁に届かないよ…」
 ……………………ま……まあいいんですよ…どうせ発掘品だし…。でも落としたのが自分で発掘したフックカトラスでまだ良かったですよ。これが頂き物のヘテロカイトシールドとかだったら、それはもう切腹モノの騒ぎですもんね。


 さて、ちょっとしたイベントがタルラークサーバーで予定されているということなので(公開していいのかどうかまだ分からないので詳細は伏せておきます)、ブロガーの集いも次回はタルラークということも踏まえ、キャラをタルラークに新たに作りました。
 前回ルエリにキャラを作ったときには衣装を揃えるのにかなり金策に困りましたが…。今回はどうしましょうかね~。地道にバイトをこなすか…。日中はバイト、夜はアルビ廻りか魔符集めとかもいいかなあ。BOTが邪魔でなければ…なんですがね…。
  1. 2007/10/23(火) 10:06:34|
  2. マビノギプレイ日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

淡白だった(ネタバレ若干あり?)

 ちょっとネタ切れ気味だったので、気分転換にレイナルド先生のRPをしてきました。開始手順は、レイナルド先生の好感度を上げた状態で個人的な会話をするとRP用のアイテムが頂けます。場所はラビダンジョン。

 RPアイテムを頂くときになぜラビなのかという話がちょろっと出ますが…。その立場でラビ単身突入とは、なかなかやりますね、先生…。で、よくよく見てみると、トゥーハンデッドソードを抱えてらっしゃいます!まさか先生…スマッシャーだったりするんですか!?
 で、先生のスキルなのですが…。

 アタックとスマッシュがなんとRank1!先生、やっぱりスマッシャーなんですね!しかし、しかしです!SSには写っていないのですが先生、なんと魔法を一切習得してらっしゃらない!これはキビシイ!スケルトン相手に魔法カウンターなしで戦えとおっしゃるか!しかもウィンドミルが怒涛のRankF!……先生…私にウィンドミルを教えて下さったといっても、若かりしころは先生も一撃離脱の脳筋だったのですね…。なにやら親近感が沸いて参りました!

 とりあえず他タゲがないからいいものの、かなり苦労しました。初撃スマッシュを入れると一撃で沈むのはいいのですが、残りの骨が反応してしまいます。オオカミみたいに単純な動きはしないので気を抜くとすぐに死んでしまう…。最近魔法カウンターに頼り切っていたので…いけない傾向ですね。しかも先生、包帯持ってきていないし!先生、準備があまりにも杜撰です!

 ゾンビオンラインになりかけの状態でようやくBOSS部屋前に到着。これ以上する事もないので、早速突入!

 中はやっぱりというかなんというか、サキュバスが佇んでいました。まずはスマッシュ!!
 ………この後のサキュバス戦がどんな感じなのか、そして見事サキュバスを倒したらどんなストーリーが展開するのか…。興味がある方は挑戦してみて下さい。…私からのコメントですか?ん~………とりあえず先生、ウケ狙いも程々にして下さい

 週末はひとつスキルが上がりました。

 釣りがRank7に。まあこれはまったりと上げていきますかね。
  1. 2007/10/22(月) 10:41:39|
  2. マビノギプレイ日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

ボイトだボイト。覚えとけよ。

 クルクレ地域のコール村で一二を争うほどの人気者。それは…そう…。

 ボイトさんです!



 モテる男は幸せですねっ!
 しかしこのボイトさん。名前をよく間違えられていますよね…。
 ボイドさんってよく言われてますよね…。

 「あー?お前、人の名前間違えんなよ。ボイトだボイト。覚えとけよ。」

 とぶつくさ言っている声が聞こえてきそうです…。

 ボイドというと私が思い出すのは…。

 こんなんなのですが(微グロ注意!)。
  1. 2007/10/19(金) 09:34:13|
  2. エリンを見つめる
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

本日のひとコマ

 相変わらずラノ地域を走り回っているのですが、昨日は特に面白い事もなかったのでひとコマだけ。

 こんな所にキツネが…しかも何を勘違いしたのか木に向かって一生懸命身構えています…。ライトニングボルトを詠唱してみましたが、ターゲットにする事もできず。
 なにやってんだこの子は一体…。
  1. 2007/10/18(木) 09:44:38|
  2. マビノギプレイ日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

草原を走る

 クルクレ探検のオイシさにかなり驚愕していたわけですが、私の性格上あまり長く集中して続ける事はできなさそうです。どちらかというと、ラノの宝箱の方がお金とかアイテムとかが目に見える形で転がり出てくるので、貧乏な私はそっちの方が楽しく思えてしまうんですよね…。なので、クルクレ探検は探検LV上げの時に来ようと思います。
 というわけで、再びラノ地域に戻ってメイズ平原を走る事にしました。ムユ砂漠でもいいんですけど、砂漠を走り回るよりは平原を走り回る方が、緑も多いし癒されるかな~って。
 中身に関してはまあ…ポーションの類が多いわけなんですけど、エンチャントスクロールもそこそこの頻度で出てきますね。しかし豚に真珠と言いますか、基本的に私、装備は店売りもしくは譲って頂いたそのままの状態で使うので、ESには殆ど興味がありません。興味がないということはそれに関する知識もないということで…。「マングース」とか「怪しい」とかいうESが昨日は出たんですけど、これって需要あるんですかね…。あ、ちなみに昨日出たESは全て燃やしましたので悪しからず。

 それから、こんなものも出ました。

 フックカトラスです。そこそこ大きい剣のようですが…。カトラスって本来船乗りがよく使っていた剣で、狭い船上での白兵戦の為に小ぶりになっていた筈なのですが。まあ大剣好きな私としてはそんな細かい事はどうでもいいんですけどね。
 こんな感じで、暫くはメイズ平原を走り回っていそうです。
  1. 2007/10/17(水) 10:38:02|
  2. マビノギプレイ日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

帰りは早かったのにログインは遅かった

 いつもより若干早く帰れたのに、なぜかログインはいつもよりも遅かったくれはでございます。相方が一緒にゲームをしてくれる人がかなりの勢いでウラヤマシイです!

 昨日椿屋さんのブログの記事を見て気がついた事がありました。クルクレ地方の探検なのですが…私は今までコール村近辺とパンタイ沼地でしかやった事ないんですけど、それ以外のエリアでは柱が発見できて、しかも取り巻きのMOBが出現しないんだそうな。私はてっきり、全てのエリアがホブゴブリン系の取り巻きが出てくる宝箱しか発掘できないものだと思っていましたよ…。いやこれで「オイシイ」とか言うんだから、皆さんどれだけ戦闘力があるんだ…とかなりゼツボウの淵に立たされておりましたが。
 それならばちょっとヘルパ密林辺りでも走り回ってみましょうかね…と移動していたら、なにやらギルメンのログインチャンネルがえらいばらばらになっていることに気がつきました。いつもなら殆どの人が1CHにいるのに。不思議に思って聞いてみたら…なんと、まさに今!プレインドラゴンが沸いているのだとか!
 来ましたメイズ平原のお祭り!
 即ダチョウのあかねに積み込んでいた蜜蝋を取り出し、メイズ平原北の人間の地上絵に飛びます!しかし、周囲を見渡してもプレドラの姿はなし…。その瞬間、
 ○○さんがメイズ平原北に現れたプレインドラゴンを倒しました!

 ががーん。

 頭の中であの音が鳴り響きました………。しかし、落胆するのは早かったようです。ギルメンによれば、直後に今度はサンドワームが沸くという情報があるのだそうな。
 サンドワームですか~。
 まだ戦った事はおろか、見たことすらありません。この際なので見に行ってみようかとイーグルのえりかに乗ってムユ砂漠に移動。ギルメンとも合流し、しばし休息です。日が落ちて、日が昇って…きた辺りでサンドワーム出現!いざ出撃!!

 これがサンドワームですか!思ったよりもキツイ顔をしてらっしゃる!モノマネ師が顔にセロテープを張ってキツネ顔になっているような、そんな雰囲気!
 とりあえず初めてなのでどうやって戦っていいかよく分からなかったので、プレドラと同じような要領でスマッシュ&アウェイの一撃離脱戦法で戦ってみました。それが功を奏したのか、2回ほどデッドリーになったくらいで特に死ぬ事もなく戦えましたねえ。まあ、サンドワーム戦では死にませんでしたが、その直前にサボテントカゲに不意打ちを喰らって死んでいたりします…。
 幸運な事に最初に当たったサンドワームが先に倒されたので、2体目のサンドワームにも突撃。これで褒章が二つ貰えるぞ~なんてわくわくしていたのですが…。
 本日の結果。
 マナポーション50。
 麺棒。
 …………さて…クルクレに戻りますかね…。

 というわけで、改めてLロッドを握り締めてヘルパ密林へ。当たらない所は当たらないのですが、一度ポイントを見つけると次々に発掘ポイントが見つかりますね。私は普段から不必要な物まで持つ癖があるので、発掘遺跡を拾えずにいきなり焦りましたが…こういう時、ペットがいるとラクですねえ。
 そこそこ探検を繰り返したらボイトさんの所まで持っていって鑑定してもらいます。それを売りながら探検LVの上がり方を見ていたのですが…確かにこれはすごい。探検LV15でエルフ送迎とか行ったら一体何往復しなければいけないのかと気が遠くなりますが、1回探検に出て戻ってきただけで一気にLV16です。これは…確かにオイシイ…。

 APが貯まったので、メイキングマスタリを上げきりました。初めてのRank1です。これで釣り成果も上がるといいですねえ。今後は応急治療を上げて、それが終わったらいよいよ音楽系に手を出しましょうかねえ。私も一応音楽をかじっていた身なので…やっぱり興味があるんですよね~。
  1. 2007/10/16(火) 11:06:24|
  2. マビノギプレイ日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

あの世に行ってみたら(微妙にネタバレ)

 土曜日の早い時間帯にログインできたので、あの世に行くことになりました。ギルマスが送って頂けるということなので、それに甘えさせていただきます!
 というわけで、バリダンジョンロビーにて待ち合わせ。ちょっと遅れてやってきたギルマス。何をしていたのかと思ったら…なんと先行してあの世に行っていて、必要になる黒玉のかけらを集めて頂いていたそうなのです!私も一応4色の球を集めてきてはいたのですが…何から何まですいません!
 黒魔族通行証をドロップしてまずはバリ突入。しかし…さすがはうちのギルマス。ザコを蹴散らすかのようにずんずんと奥へと進んでいきます。ボス部屋のウィスプだのフライングソードだのをスマッシュ一撃で葬り去るのを見て、目が点になりました…。
 ボス部屋の後ろの、通常では宝箱が有る部屋の奥に扉があり、その手前に石像二つ。この石像をクリックするとタイトルが貰えて扉が開く、ということなのですが…私は最初その石像に気がつかず、女神像をクリックしようとしてしまいました…。危うくそのまま「ふりだしにもどる」ところでしたよ!!

 なんだかちょっと不思議な空間…。この世とあの世を結ぶ狭間の世界?いや、「世界」という言葉が当てはまるのかどうか、それすらも分からない所です。ここを走り抜けると…。

 ここが…あの世と呼ばれているところですか?なんだか…似ていますよね、あの場所に。脇に見える崩れかけた石段を登っていきます。

 あれ?そんち……いやすいません、人違いでした。この方はドウガルさん。この場所にただ一人残っているという人です。喋る内容がなんだか世捨て人っぽい感じ。この方からクエストを買って、ギルマスが用意していただいた黒玉のかけらを合わせ、黒玉を復元します。
 続けて、アルベイダンジョンへと向かいます。

 ここがアルベイのロビー。残念ながらギルマスはここで落ちなければいけないということで、G1進行は今日はここまで。エリンに戻ってもまたここに来る為の通行証は頂けるということなので、また今度時間ができたら来ましょうかねえ。

 とはいえ、せっかく来たのでちょっとここいらを歩き回ってみますか。

 池がありました。釣り糸を垂れてみようとしたのですが、ここで釣りはできないようです…。なんとなく感じるこの違和感。私がよく知っている場所にホントに似ているのに、何かが違う。目の前を悠々と泳ぐこの魚は、私がよく知っているあの魚と何も変わらないように見えるのに。

 ギルメンのアさん(仮名)が来て下さいました。バインドクエストを手伝って頂けるそうです。墓地(?)にいるゾンビをアさん(仮名)がウィンドミルで退治し、私がフィニッシュを取るという方法で50体。もう殆ど寄生状態です。

 50体倒し終わって、ちょっと一休み。何かお礼をしなければ…と思ったのですが、まともなモノを持ち合わせていなかったのでその場で焼き貝を作ってご提供。しかも塩抜きの4つ星作品。申し訳ありません…なんせ非常食なモノで。
 ちなみにアさん(仮名)と分かれた後、独力でゾンビと戦ってみましたが…皆さんがウィンドミルで戦う理由がよ~く分かりましたよ…。


 扉がことごとく閉まっているここの建物。人がいないというのもあって寂しい雰囲気が漂っています。黄昏は永遠と続き、時が止まっているかのよう。
 この世界は一体なんなのでしょうか。廃墟になっている理由は。広場(のような場所)の大穴は。ドウガルさんがここにいる理由は。そして…ここはホントにティルナノイなのでしょうか。
 全ては…G1をクリアすると明らかになるのでしょうか。
  1. 2007/10/15(月) 11:51:51|
  2. マビノギプレイ日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

探検!

 先日のラグ祭りでちょっと暫くソロでダンジョンは控えようかな~と思ってしまったわけですが…。さてそれじゃあ何をしましょうかねえ。う~ん…。
 そうだ。久々にイリアで探検といきますか。

 まだクルクレでの発掘を殆どしたことがないんですよね。とりあえずどんなものか見ておこうかなということで、パンタイ沼地に移動。沼地とはいっても、ホントに沼地のど真ん中ではありません。私がそんな所に行ってしまったら、あっという間にナオさんにご足労お願いする事になりますので。沼地の西の畔でLロッドを持って走り回る事にします。ここにはカバがいますが、襲ってはこないという情報を某ブロガーさんが書かれていたのを見たので。
 というわけで現場に到着。確かにカバがいますね…。近付いてみると、警戒はするものの確かに襲い掛かっては来ないようです。よくよく見てみると、背中に何か生やしています…。なんだかこう、ハーブ豚とかクローバーヌーとかを思い起こさせる風貌です。ひょっとしてこれ……抜けるのかな?
 そ~っとそ~っと近付いて…カバに手を伸ばしてみました。背中のキノコ(?)を摘もうとしたその手が、なぜかカバの顔面にクリティカルヒット!!
 即座にカバにぶっ飛ばされるくれは!!

 なにやってるんでしょうね……私は。

 死んだフリしてやり過ごした後は、Lロッドを持ってその周囲を走り回ってみました。そこここで反応があって、結構楽しいですねえ。まあホブゴブリン系が(体感的に)半分くらいの確率で出てくるので、その相手をしているうちに宝箱が消えたりとか、発見した瞬間に宝箱が消えたりとかもしますが。
 しかも遺物をコール村に持ち込んでボイトさんに鑑定してもらった後に気が付いたのですが…。入手できるアイテムに今のところ私の興味を引くものがなかったんですよね。とりあえずどんなものなのか一通り体験できたので、クルクレ地方を後にしてラノ地域に移動。

 今度はここで通常の宝箱探し。パンタイ沼地に比べたらLロッドの反応頻度が月とスッポンなのですが(勿論スッポンの方です)、まあこのくらいまったりしている方が私には合っているのかも。走り回っている時間がちょっとヒマといえばヒマなのですが…。
 メイズ平原を走り、ムユ砂漠を走り。カルー森は見通しが悪いのであんまり走ろうとは思いませんが…。宝箱が出たら取り巻きを倒して。スレート集団もなんとか倒せるようになりましたね。以前は即座に張り倒されていたものですが…。暫くは何もする事がなければここで走り回っていましょうかねえ。
  1. 2007/10/14(日) 00:37:32|
  2. マビノギプレイ日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

有名人がやってきた!

 ちょっと前にコレスヒーラードレスを入手という話を書きましたけど、その次の日に衝動買いしてしまいました…。こちら。

 イディカイ聖職者の礼服です。長い名前ですね…。清楚な感じがいいかも?と思って早速染めて着てみたのですが…。

 よくよく見てみたら左側にスリットが…。また露出系ですか!……まあ、あまり気にしないで着る事にします…。
 で、ヒーラードレスの方なんですが。デザイン的には気に入っているのですが、1箇所だけ譲れない部分が…。それはですねえ。
 どこの板金屋で叩き出してきたんですかこれは!?
 という形状の胸がですねえ。足元はせくしーなのに、胸元が全くせくしーではない!まあ…このキャラにせくしーを求めること自体間違っているような気もしますが。
 ここ暫く服の数がなんだか増えつつあるような気がしますね…。倉庫キャラの銀行、整理しようかな…。

 そうそう、ギルメンがカメラガールがいるとかいう話をしているのを聞いて私も見に行ってみました。カメラガールがトリアナサーバーに来るのなんて、ひょっとして初めて?早速ダンバートンに飛んでみると…。

 ……あの人ごみ…かな…?カメラガールは一体どこに?と思ってちょっと奥の方を覗き込んでみると。

 いました…。っていうか皆さん寄り過ぎ!公式のライブスクリーンを見に行ったら、カメラガールなんて影も形も写っていませんでしたよ!
  1. 2007/10/12(金) 10:24:12|
  2. マビノギプレイ日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:9

なんの気なしに撮ったSSが

 ダンジョン羽を完全に機能させるためにダンジョンめぐりをしていたのですが、マナトンネルが閉まっていた為にイーグルのえりかでロンガ遺跡に行く途中、丁度日が昇ってきたので背景用のSSを撮影したんです。

 そのSSは持ち出し忘れたので後日差し替えますが。

 かなり高度を上げていたのでまだ6時になる前からパララが見えていて、なかなか面白い光景だったのですが。そのパララのすぐ脇にほそ~い曲線が。何かと思ったら、新月直前のラデカですよ。撮影したSSには写っていないかもしれませんが…。そういえば…と思ってリアルの月齢を調べてみたら、丁度今日が新月でした。


 そういえばそろそろハロウィンの時期ですねえ。私は今年の4月からのプレイヤーなので去年のハロウィンにはいませんでしたが、去年は何らかのイベントがあったみたいですねえ。マビって(内容の賛否はともかく)季節イベントがなにげに多いので、退屈しないですよね。
  1. 2007/10/11(木) 12:18:35|
  2. エリンを見つめる
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

怒りのトリアナ

 ふとステータス画面を見てみたら、もうちょっとでLVが上がりそうだったのでキアダンジョンに行って参りました。これでAPがひとつもらえたら応急治療を上げることができそうだったので。なんでここでキアなのかというと…ティルコネイルにいたからです。釣り放置していたもので…。

 キアダンジョンといえば、多タゲの練習場として知られていますね。初めて来た時には死んだフリ&ペット援護を幾度と繰り返してようやく突破した記憶がありますが、今回はペットを呼び出す事もなく順調に進んでいきます。

 ………順調、でした。最初の頃は…。

 異変に気付いたのはゴブリン&アーチャーの混合部屋。多タゲにならないような位置に移動してからアイスボルトカウンターで1体ずつ釣りながら戦っていたのですが…アイスボルトの詠唱が一瞬遅れたような気がしたんですね。最初は単なるミスかと思っていたのですが、そのうちチャージしたアイスボルトを放たなくなる、カウンター発動のタイミングが目に見えて重くなる、仕舞いにはその場で動かなくなる…。

 トリアナ名物のDIO様ご降臨でございます!

 早い話が大規模なラグの発生なんですけどね。相手がゴブリンなのでまだ何とか凌いでいましたが……。一番キツかったのはやっぱりボス戦です。ゴーレム&取り巻きのメタルスケルトン。一撃必殺のトゥーハンデッドソードを装備し、まずはいつものように取り巻きのメタスケから…。
 前衛に陣取っているメタスケを滅し、さらに後衛のメタスケを片付けていきます。スマッシュを用意し、最後のメタスケに特攻を仕掛けたその瞬間、
 トリアナ名物のDIO様ご降臨でございます!
 スマッシュを仕掛けることもなくメタスケを素通りし、延々と走り続けるくれは!スルーされたことに対する怒りの炎を瞳に宿し、即行追いかけてくるメタスケ!更に騒ぎを聞きつけて野次馬のごとく駆けつけるゴーレム!キミは来なくていいんだってば!!
 ようやく呪縛から解かれて慌てて方向転換して2体から逃げ出しますが…さてどうしましょう、死んだフリでやり過ごすかウィンドミルを放ってみるか…などと考えつつ部屋の外周を走り回っていると、
 トリアナ名物のDIO様ご降臨でござ(略
 その場から動けません!追いついたメタルスケルトンから滅多斬りにされ、ゴーレムからはストンプをがんがん頭に受けまくっているのにも拘らず仁王立ちのくれは。かなりシュールな光景でございます!しかし呪縛が解かれた瞬間、

 それまでの全ての攻撃を一気に受けて転がるくれは。むっか~。
 とりあえずここから離脱しなければ…態勢を立て直し、再度メタスケにスマッシュ勝負を挑む事にいたしましょう。ということでナオさんに起こしてもらい、部屋の隅に退却。スマッシュを用意して、メタスケに特攻します!見事スマッシュが命中!ここでカウンターを用意して、
 トリアナ名物のDIO様ご降臨でご(略
 Oh NO!
 スマッシュされたことに対する怒りの炎を瞳に宿し、即行追いかけてくるメタスケ!更に騒ぎを聞きつけて野次馬のごとく駆けつけるゴーレム!キミは来なくていいんだってば!!

 ちーん。

 またまたナオさんに起こしてもらって部屋の隅に退却。再度スマッシュを用意して、メタスケに特攻!
 トリアナ名物のD(略
 動け!動けえええぇぇ!方向転換してー!と地面をクリックしまくって、メタスケ特攻直前で呪縛から解かれてキャンセルする事はできたものの、目の前にいたゴーレムがこちらに気付いて突っ込んでくる始末。仕方がないのでメタスケはそのままにして先にゴーレム戦へと突入です。
 ゴーレムと戦っている間はラグが発生することもなく、ちょっと危なっかしく撃破。さて…残るはメタスケ1体のみ!一気にいきますか!とスマッシュを用意して特攻!
 トリア(略



 …………もうめんどくさいので緊急爆弾で処理しました……。


 その後、あまりにも頭に来たのでBOTポイントを巡ってSSを撮りまくり、運営に送りつけました。暫くソロでダンジョンは行かない方がいいかなあ。みんなで行けば死んでも楽しいと思うんですけどね~。
  1. 2007/10/10(水) 14:37:53|
  2. マビノギプレイ日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

いろいろ新調

 戦闘系のスキルもとりあえずの目標まで上がったので、今度は生活系を上げることにしました。まずはメイキングマスタリと応急治療。メイキングマスタリは釣りをしているといつの間にか上がっているような状態ですので、応急治療の方を進めてみます。
 ネタバレになってしまうのであまり詳しくは書きませんが、とあるクエストを進めて最終的にラブの首輪というのを作らなければなりません。これには鍛冶スキルが必要。しかしこれが…間の悪いことに鍛冶スキルを持っているギルメンとなかなか会えません。しかし…図面を他のギルメンに見てもらうと、どうやら鍛冶RankFでも作れるっぽい。というわけで…。
 バンホールまで行って覚えてきましたよ、鍛冶スキルを。APを3も消費するのが結構痛かったのですが…。首輪を作るのにインゴットが必要だったので、事前に露店で買っておいたインゴットを使って首輪作り。失敗もなく無事出来上がったので、そのままクエスト続行。無事応急治療のランクアップ可能状態になっ………たのはいいのですが、鍛冶のためにAPを消費したら応急治療が上げられなくなりました…。本末転倒とはこのことです!まあ、また次の機会に…。

 で、インゴットが余りまくったので後日鍛冶持ちギルメンのぢさん(仮名)がログインしたときにお譲りしたのですが、そのお礼になんと!

 ヘテロカイトシールドを頂いてしまいました!まさにわらしべ長者!これは大事に使わせて頂きます!ぢさん(仮名)、ありがとうございます!

 昨日は久々にラビダンジョンに突入してみたのですが、レッドスケルトンだったかがこんなものをぽろっと落っことしたので拾ってみました。

 コレスヒーラードレスです。露出系は着ない!と決めていたのですが、いざドロップするとつい着たくなってしまいますね。しっかり青系に染めているし…。段々涼しさを超えて寒くなり始めているこの季節、このカッコは見た目にもかなり寒そうなのですが(なので最近うさぎローブを着ているのです…)、暫くはこの状態かもしれませんね。
  1. 2007/10/09(火) 10:37:36|
  2. マビノギプレイ日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

土曜日だ!

 土曜日ですよ!土曜日といえばあの世!
 私もいよいよあの世に行ってメインストリームを進める時がやって参りました!頼れるギルメンもいらっしゃることですし!



 ……………………………。







 まだLVが25になっていませんでした!!


 転生、暫く控えようかな…。
  1. 2007/10/06(土) 11:33:33|
  2. マビノギプレイ日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

2HSってなんじゃらホイ?

 先日のブロガーの集い以来、1日に本ブログを訪れて頂いている方の数が若干増えているようです。……若干です。若干。一応従来の5割増くらい!と書くとものすごい増えているように聞こえますが、元々のアクセス数がアレなので5割増といっても…………。最下層ブログは所詮最下層ブログなのですね…。

 前回シールドを使い始めたという記事を書いたばかりですが、今度は両手剣を新調してみました。今まではクレイモアを使っていましたが、今度はトゥーハンドソードです。略して2HS。一応正式名称は上にも書いたとおりトゥーハンドソードなのですが、私はどこでヘンな癖をつけてしまったのか、つい「トゥーハンデッドソード(両手で扱われる剣)」と呼んでしまいます。そっちの方がなぜか違和感がないんですよね…。今後記事を書くときにも「トゥーハンデッドソード」と書いてしまう事があるかと思いますが、それについてはご容赦を…。
 それにしても、「トゥーハンデッドソード」とか文字にすると結構長い名前ですよね…。とか言って「2HS」という略称を使うのもイマイチすっきりしないし…。いっそのこと、この剣に名前でも付けますかねえ。適当に「LA-SE3P」とか「13B-MSP」とか。なんかの型番みたいだな…。

 で、なんでクレイモアからトゥーハンデッドソードに格下げになったのかというと…特に意味はありません。そもそも両手剣を使い始めたのも「あまり使っている人がいないから」という理由だったんですが…。でも実を言うともうひとつ理由がありましてね。
 「ベル○ルク」という漫画があります。その主人公の黒い剣士が、「鉄塊」と形容されるような身の丈を超える巨大な剣を振り回すシーンが結構好きだったりするのです。まあそれ以前からも巨大な剣…というよりも長い剣が好きだったんですけどね。
 現在店売りで入手できる両手持ちの西洋剣は、トゥーハンデッドソードとクレイモア。で、この2本を見比べた場合、トゥーハンデッドソードの方が柄の部分が短い分刀身が長いんですよね。

 「トゥーハンデッドソードの方が長い剣に見える!」

 ハイ、これが剣を持ち替えた理由です…。結局見た目から入るこの軽さ!でも私のような吹けば飛ぶようなプレイヤーは、それぞれの性能差なんて分かりませんのでこれでいいのです!改造だって全然していませんし!

 ああそうそう、スマッシュスキルがRank5になりました。スマッシュ成功時のダメージ400%。確実にスマッシャーになりつつあります…。ラビダンジョンとかで骨オオカミとか相手にしていると、スタミナポーションが欲しくなる体になってしまいましたよ…。
  1. 2007/10/05(金) 09:57:22|
  2. マビノギプレイ日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

二人乗り

 先日転生をいたしました。いつものことながらLVリセットしているので、またまたLV上げをしなければいけません。まずは探検LVから。ホントはコール村周辺での探索がかなりオイシイという話なのですが、話を聞いていると私的に若干ストレスが貯まりそうだったので、とりあえず今まで通りエルフ送迎をしていきます。
 そして探検LV10になって、奉献石スケッチがやってまいりました。イーグルのすぐ後に買ったペリカンの「多摩のゆりか」に乗ったまま一旦ケルラのベースキャンプに戻ってクエストを受け、マナトンネルに急ぎます。時刻はエリン時間17:40くらい。急げー!マナトンネルが閉まる!とダッシュで走り込んだものの、行き先を選んでいる最中にからからからという音と共にマナトンネルが閉じてしまいました…。なんだかこう、街角の商店にモノを買いにいったら店番のおばあさんが目の前で店の扉をからからからと閉めてしまったような、そんな感じ。いまどき街角の商店なんてないかな…?

 で、取り残された私と、私とほぼ併走してマナトンネルに向かっていたもう一人の方が同時に「しまったー!」発言。なんとなく親近感が沸いてどこへ行くのか尋ねてみたところ、黒マングース狩りに行くところだったとか。黒マングースですか…あそこってメイズ平原北と北西のマナトンネルの丁度中間くらいにあるからちょっと不便なんですよね…。ここから馬でもちょっと時間がかかるし。
 あ、そうだ…今私ペリカンに乗ってるじゃないですか。
 「よければ乗っていきます?」
 やっぱりね、二人乗りならこういう時に使わないと!「いいんですか?」なんて遠慮されてしまいましたけど、奉献石に向かう途中ちょっと寄り道するだけですしね。
 というわけで、パーティに入ってもらって同乗走行…じゃなくて飛行。ずっと無口でいるのもなんなのでちょっとお喋りしながら黒マングース地帯へ。さすがに飛行ペットならあっという間ですね。
 降り際、その方が「もし今度会うことがあればぜひ御礼させて下さい!」とおっしゃっていましたが…そうですね、もし機会があれば…と返事しましたが、多分そのうちこんな出来事があった事自体忘れてるかも。

 ペットに二人乗り、エルフ送迎意外では実はこれが始めてかも。しかもギルメンとかではなくて、旅の恥は掻き捨て…じゃなかった、え~と、旅は道連れ世は情けみたいな展開で見知らぬ方を乗せたというのがちょっと自分でも意外です。
 あまりにも意外過ぎてまたSS撮るのを忘れてしまいましたね。
  1. 2007/10/04(木) 10:27:45|
  2. マビノギプレイ日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

初めて見ました

 連日ルエリサーバーに遊びに行っていた時のキャラを見ていて欲しくなってしまったのがシールド。ルエリのくれはが背負っていたあのラウンドシールドですが、釣りで釣ったのを修理したものなのです。本拠地トリアナのくれはも貧乏とはいえ、さすがにシールド1枚買うお金くらいならあるので手を出してみました。もちろん店売り品ですが…。

 というわけで、カイトシールドを購入。クレイモアを握っている時にはもちろんシールドは使えません。今まではダンジョンに潜る時などはクレイモアとブロードソード二刀流を使い分けていたのですが、今後はクレイモアとブロードソード&カイトシールドを使い分け、ということになります。
 ただ、防御を無視して火力特化という局面もあると思いますので(プレドラ戦の終盤とか)、その時には二刀流ですかねえ。実はその事に気が付かずに一度ブロードソードの片方を売ってしまったのはナイショです。

 ところでケルラのベースキャンプにいたところ、こんな場面に出くわしました。

 BOTと思われるキャラ(一応名前は伏せときます)が1箇所に集まっているんですよ。なにやってんだろ…と思いながら暫く様子を見ていると、1体だけ中の人が入って操作されているようなキャラ(以下BOTer)がその周囲を動き回っています。で、中の人がいないキャラ(以下人形)が順番にお金をちゃりんちゃりんと落とす(おそらくBOTプログラムでそういうコマンドがあるのではないかと)と、BOTerがそれを拾い集め、銀行に持っていく…の繰り返し。

 たまに操作ミスをするのか、BOTerが席を外している時に不意に人形がお金を落としまくって、ご覧の通りに。これ…私が拾おうと思ったら拾えるのかな?自分から落としたお金ですもんね…。
 しかしこうも人形どもが一箇所に集まるとは実に都合がいいです。ここはひとつ、名前をまとめて運営に送って一網打尽といきましょう!というわけでAltキーで名前が重ならないように表示してSSを激写!ふふ…見ていなさいよBOTめ。キミ等の明日はないのです!

 その日ログアウトしてから早速運営にメールを送ろうとしたのですが…。撮ったSSを見たら…名前が…写っていない……?
 どうやらAltキーで表示した名前はSSには写り込まないようです…。皆さんもSS撮影の際は思う存分注意して頂きたいと思います!!
  1. 2007/10/03(水) 10:43:44|
  2. マビノギプレイ日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

EMFを見に行った…はず

 ブロガーの集いに行ってきたばかりですが、今度はマリーサーバーの演奏会「第12回エリンミュージックフェスティバル(EMF)」に行って参りました。

 とりあえず今回もまあそこそこの時間にログインできました。EMF開始は21:00。私がログインできたのは22:00頃でした。早速会場のイメンマハ公演場へと向かいますが…会場が見えた途端に動きがカクカクに!まさしく紙芝居状態です!というわけで、無難な場所を見つけて腰を下ろしてみました。

 …………。
 もうちょっと引かないと。

 ハイここです。…なんで中に入らないのかって?いや…あまりにも重くて狙った動きが取れなくて、中に入ったら絶対暴走すると思いまして…。実際ここに座るのだってなかなかちゃんと動けず、散々この辺りを不審者のようにうろついていましたし…。
 今回もシルファナさんからメッセージの方にお誘い頂きました。入ってみると…相変わらずログの流れが速い!ログを追いかけるのに必死だったのと、ここからだと奏者の方のお顔すら見えなかったのもあって、殆ど会話の方に専念しておりました…。一体何しに来ているのでしょうか私は!………この一文、つい先日書いたような気が…?

 そんな事をしている間にEMFは終わってしまい、2次会と称してイベント集団はいつものごとくレストランロフリオスへ。

 EMFでも出演されていた軽音部の皆さんがこちらでも楽曲を披露して下さいました。SSだけ見ていると普通に音楽を堪能している図に見えますが、全く違う事をここでお喋りしていたりします…。これがロフリオス2次会クオリティ。ま…こんな感じですねイベント集団。
 というわけで、また何かあったらその時はまたお仲間に入れて下さいね!
  1. 2007/10/02(火) 11:13:13|
  2. マビノギプレイ日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

第2回ブロガーの集いに行ってきました その2

 段々と立候補するブロガーさんが少なくなってきた「ブロガーさん、いらっしゃい~」。それならば…突入するしかありません!というわけで。

 特攻して参りました。とはいうものの、もうステージに上がる前から緊張で手がガクガクです。コントでよくあるアルコール中毒患者みたいな状態でございます!壇上に上がってからそんな事をチラッと発言すると。

 ぽえってぃさんに深呼吸を促されました…さすがぽえさん、かなり場慣れしてらっしゃいます!
 で。
 ここから先は緊張で全く自分のSSを撮っておりません!サイコロトークも「ブログの裏話」というお題だったのですが、全くログを撮っておりませんでした…。とりあえず裏話ということで、くれはの中の人の話をちょろっとしてみましたが…喋っている最中「私は一体なにやってるんだ!こんな事喋ったら観客の方々にドン引きされる!というか会場の熱気が冷める!」などと思っておりました…。でも勢いで喋り捲っておりましたが。

 こんな感じで私を含めて17組のブロガーさんがご自分のブログのお話しをされていました。そして楽しい時間はあっという間に過ぎていき、締めの時間です。

 まずは「花BINGO大会!」の結果発表です。第3位から発表されていっていたのですが…。

 なんと!
 私が1位だったとは!自分で打ち上げた花火の記録を全く覚えておりませんでした!
 というわけで名前が呼ばれたのでステージへ。賞品として完全回復ポーションと花火のセットを頂きました。ありがとうございます!
 そして一番印象に残ったブロガーさんを称えるMVPの発表です。そのブロガーさんとは!?

 「人妻みぽちのマビプレイ」のみぽちさんです!おめでとうございます!賞品は……忘れました。申し訳ありません、記憶力がアレなもので…。
 更に花火大会で最下位をとった方にも賞品が。その内容は…。

 でました木の実50個!なんと恐ろしい!……ちなみにブロガーの集いが終わった後の2次会、どこからともなく木を叩きまくる音が延々続いておりました…。

 そして閉会式が終わった後に記念撮影です。

 沢山の方が集まったブロガーの集い、今回も大いに楽しめました!次回は2月末の金曜日、タルラークサーバーでの開催です。………って、後ろになんかいますが…?

 そして今回もイベントに色んなアイデアを詰め込んで頂いた主催のぽえってぃさん、お疲れ様でした!





 ブロガーの集いが終わった後は、そのまま2次会の流れに。

 前回はあまり中に溶け込めずに端っこの方で会場の様子を見ていただけなのですが、今回は色んな方々とお喋りしました。

 もふもふを囲んでファイティングポーズをとる集団。羊って座る時のモーションがかなり可愛らしいですね。癒しです。
 その後もキャンプシェアリングしてみたり1箇所に固まって寝転んでみたりと散々ふざけあってこの日はログアウト。楽しい夜でした。また次回イベントがあるときには皆さんご一緒させて下さいね!
  1. 2007/10/01(月) 09:41:26|
  2. マビノギプレイ日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

Twitter

FeedWind

RSS Feed Widget

カウンター


現在の閲覧者数:
無料カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。