紅き葉は舞い落ちれど
管理人くれはのオンラインゲームプレイ日記です。現在ファイナルファンタジーXIVをプレイしております。


本サイトは「STOP RMT!!」プラチナリボン運動に参加しております。
STOP!! RMT

プロフィール

多摩のくれは

Author:多摩のくれは
 どのMMOでもまったり過ごすことが信条。
 メインジョブが学者と黒魔道士、サブはナイトで、趣味は野良ヒール。
 IDは苦手意識が強いため主にフィールドを歩いている。
 自他共に認める天然なので、稀に意味不明な言動を取る恐れアリ。

カレンダー(月別)

05 ≪│2010/06│≫ 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

最近のコメント

最近のトラックバック

最近の記事

カテゴリ

FFXIVプレイ日記 (37)
雑記 (67)
大航海プレイ日記 (396)
風の赴くままに (16)
バルシャで無寄港インド! (7)
くれは。世界を釣る! (13)
フィッシュハンターくれは。! (15)
管理人の大航海妄想劇 (4)
マビノギプレイ日記 (294)
イメンマハの水面に月は映える (13)
エリンを見つめる (52)

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

恋人の世話を焼く冒険者は迂闊にその場を離れる事ができなくなる

 ようやくライブイベント後半戦が開始されたようです。私も早速ログインして、ジェ…ジェニファーさん、そう、ジェニファーさんですよ!ようやく彼女のお名前を覚えました、ジェニファーさんです!彼女の世話を焼こうと思っていたのですが。
 ログインするとそこはなぜかアムステルダム。
 ……はて、ロンドンでログアウトしたような気がするのですが?何か用事があって移動したのでしょうか。全く思い出せません…。無理して人の名前を覚えようとしたから、その分記憶容量がオーバーしてしまったのでしょうか。

 さてジェニファーさんの仕事を指揮してくれとまた頼まれたこの私、微力ながらお手伝いさせて頂きましょう。基本的には牧場経営の………え~…と、お名前を覚えるのをすっかり忘れてしまいましたが牧場の坊ちゃんですよ。彼に対して指示を出したのと似たような事をすればいいわけですね?気力が続く限りこき使って差し上げればよいと。
 そういうわけですので、気力があるからといきなり樽を運ばせたりしてみたら、縫製ランクが5に。1日で5まで上がったのですから、あと2~3日くらいで目標のランク15まで到達できそうですね。

 ところで、なにやら気力を回復させる為に坊ちゃんの助けを得る事ができるそうなのですが。
 私はそんな甘っちょろい事は致しません!
 自らの気合いで乗り切って下さいジェニファーさん!もうね、助けを借りたら後で絶対に後悔しますから!

 で。
 そう言って自分の仕事を減らしてほくそ笑んだはいいものの、それはすなわち私がまたロンドンに足止めされるということに他なりません。
 ……退屈ですねえ…。


 大航海時代Onlineのキャラで作るSNS「もうひとつの大航海時代Online」への参加者募集中!
 詳しくは→のサイドバーをご参照!

スポンサーサイト
  1. 2010/06/30(水) 22:10:12|
  2. 大航海プレイ日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

クラッシュしやすい魔のコーナーというのはどこのサーキットでもあるものだ

 昨日はログインして商会チャットで挨拶したら、ちゃんと返事が返ってきたので非常に安堵しております。よかった!私の存在が認められている証であります!生きているって素晴らしい!

 さてロンドンです。守護霊でもできる冒険の依頼を探してみたところ、カルナック巨石群を発見する依頼を見つけました。行き先はナント。早速出港です。
 ブリテン島南を西に向かって航行し、ビスケー湾に入ろうと半島を回り込みます。いつもここでコーナーのインを突き過ぎると後ろの守護霊を引っかけてしまうので、今回はぎりぎり大丈夫と思われるところで舵を切りました。特に問題はない…大丈夫!コーナークリアしました!
 と思った矢先、
 コーナーの出口でいきなり守護霊のL10A号が減速。どうやら壁に擦ってしまったようです!あのちびっ子船長、殺意の目で私を見ていますよ!もう生きた心地がいたしません!

 ナントに到着。異常に名前が覚えやすい光りモノ好きな冒険者のお姉様の目の前を通り過ぎて情報収集。そしてカルナック巨石群を探す為郊外へと出ました。
 巨石群は郊外のさらに奥地にあるそうです。大抵奥地への間道は、入り口から見てマップの反対側にある事が多いんですよね。今回入り口は北側にあるので、間道は南側にあるに違いないと踏んで走り始めたのですが…。
 南側に着いてみると間道はなく、岩で塞がれています。むう、たまにこういうマップがありますし…アテが外れましたね。いつも一緒に起動しているマップツールを見てみると、奥地が郊外の右側…つまり東側に描いてあるので今度は東に向かって走り始めました。
 暫く走って東の果てに着くと間道はなく、岩で塞がれています。こ、これは。騙されました!西側に続いている奥地を東側に描くとは、なんという騙し討ちでしょうか!仕方がないのでまたまた引き返して今度は西に向かって走り始めました。我ながらよく迷わないものです。こういう時には並み以上の記憶力を発揮できるというのに普段それが全く生かせないというのは一体どういうことなのでしょうか。
 ようやく西の果てに辿りついたら間道を発見。奥地に進むとそれっぽい巨石群が見えて参りました。そして視認。

 久々に撮りましたスクリーンショットです。私と守護霊の活躍が目に見える形で残る数少ない貴重な資料です。とくとご覧あれ。


 大航海時代Onlineのキャラで作るSNS「もうひとつの大航海時代Online」への参加者募集中!
 詳しくは→のサイドバーをご参照!

  1. 2010/06/29(火) 22:59:26|
  2. 大航海プレイ日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

集合場所に遅れて途方に暮れた旅行者は別の場所に行っても意気消沈したままである

 最近ログイン時間があまりにも遅くなってきたため商会チャットで挨拶をしても返事が返ってこないケースが多々見受けられるようになりましたくれは。でございます。アレですね、別に仕事が多忙を極めているわけではないのですよ。いやちょっと仕事の関係上残業をする事はありますが、別にストレスが溜まるほどではない筈です。多分。きっと。その証拠にほら、こうやって何事もないかのような文体でブログ書いていますので。少なくとも生きております。

 さてそんな状況の中、商会でテノチティトランツアーに行くこととなりまして、勿論私も参加希望。テノチティトラン、未発見ですので。自称冒険者の私としましては、これは行っておかねばなりません。本来は私が言いだしっぺだったのですが、私がぐうたらしていて全然話を進めなかったものだから痺れを切らした商会メンバーが御膳立てをしてくれまして、集合時間は土曜日の22時。なかなかいい時間帯ですなどとエラそうにここに書こうと思ったのですが、反省の色が全くないように思われそうなので謙虚に記述したいと思います。
 そして当日。リアルの話で申し訳ないのですが、娘の幼稚園でちょっと倉庫整理に参加して参りまして。倉庫整理の後は軽~く懇親会でもなどという話になっていましたので集合時間には間に合うと思っていたのですよ。ところがそうは問屋が卸しません!
 19時くらいには帰宅できる筈が、気が付けばいつのまにか22時!
 いかん!!
 今まさにこの時、商会メンバーが集合しているのではないのでしょうか!そわそわしながら懇親会終了を待ち、終わったのが22時10分くらい。そこから雨が降る中、持ってきた雨具を着るのも忘れてヘタなバイクをぶち抜きつつ自転車で全力疾走です!ここまで自転車ですっ飛ばしたのは学生時代以来ですよ!
 息も絶え絶えに家まで辿りつき、まずはPCを起動。大航海も続けて起動するのですが、こういう時に限ってブロードバンドルーターがうんともすんとも言いません!

 終わった…。


 まあ遅れる事はなんとなく予見できていたので商会の方には「遅れたら私は置いていって下さい」と伝えておいたので、多分進行に支障はなかった筈です。多分。おそらく。いやなんでその後の事を知らないのかというとですね、
 昨日もログイン時間が遅くて入ったら誰もいなかったものですから。
 とりあえずライブイベントの牧場経営がようやく終わったので、ロンドンに移動しました。ここから先はあの経営者の坊ちゃんの恋人である……。…………え~と。
 名前を忘れてしまいましたが恋人の方です!坊ちゃんのお手紙をお渡ししたら大層喜んでおられましたよ。
 ですが。
 そこから話が一向に進まないのですが?はて、ここから先はどうやってイベントを進めればいいんでしょうか。というわけで、本当は見ないつもりだったのですがネタバレサイトを覗きに行ってみました。すると、
 続きは29日のメンテ明けからでした。
 …ナントに引き続き今度はロンドンで足止めですか…。まあ仕方がないのでここで冒険の依頼でもこなしつつ待っているとしましょうかね…。


 大航海時代Onlineのキャラで作るSNS「もうひとつの大航海時代Online」への参加者募集中!
 詳しくは→のサイドバーをご参照!

  1. 2010/06/29(火) 01:05:27|
  2. 大航海プレイ日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

牧場経営報告書っぽく書いてみようとしたんだけどめんどくさいからやめた

 昨日は本当にただログインして牧場経営して、終わったら即ログアウトですよ。釣りくらいはしてもいいかなあなどと思ったのですが、なぜかやる気が起きなくてですね。
 とりあえず今日星4つくらいになる見込みなので、明日くらいには星5つになりますかね。

 この頼りない牧場経営者の所為で若干モチベーションが下がり気味なので、リフレッシュの為に別ゲームにちょこっとだけ浮気しています。退屈な牧場経営が終わったら戻ってきますよ。
  1. 2010/06/24(木) 22:19:32|
  2. 大航海プレイ日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

SNSの宣伝記事

 私的な話で申し訳ありませんが、昨日はiPhoneのOSが新しくなったというのでアップデート作業をしておりました。で、新しくなったOSを色々と弄っていたらですね、大航海時代Onlineにログインできる時間がなくなってしまいまして。
 こんなんでライブイベントの牧場経営を軌道に乗せるなんて事が出来るのでしょうか!?確か期限もあった筈です。期限までにこれがこなせなければ、後続のイベントを進める事が出来なかったようなそうでもなかったような気が致します!
 まあ…もし後続のイベントが進められなくなってしまったら、守護霊の冒険に戻るだけですけどね。インドインド!

 少し余計な事も書いてしまいましたが、まあ要するに書くネタがないのです。そういうわけですので、ここはひとつアレをやらせて頂きます。この場をちゃっかりと借りてしまって、SNSの宣伝です。
 なに、前回と宣伝の文言が同じ?細かいことは気にしない!細かいことにいちいちツッコミを入れているとそのうちハゲますよ!?


 大航海時代OnlineのSNS「もうひとつの大航海時代Online」に登録して頂けるユーザーさんを現在募集中です。
 SNSは閉鎖型のコミュニティサイトです。mixiやGREEをご存じの方はそれと似たようなものだと思って頂ければ結構です。ご存知でない方は…気の合った仲間でコミュニケーションをとったり、あるいは共通の話題で見知らぬ人と情報交換したり、そんな事ができるサイトだと思って頂ければ。自分のプロフィールを公開したり日記を書いたりという事もできます。勿論、人が書いた日記や書き込みも読めますよ。
 プレイヤー自身ではなくキャラを登録するSNSにしているため、個人情報を公開する必要は一切ありません。必要なのはSNSに登録するメールアドレスだけ。フリーメールでも勿論構いません。
 サーバー、国籍、職業、レベルなどの制限は一切なし。大航海時代Onlineのプレイヤーであればどなたでも参加できます。
 参加希望の方は、こちらのフリーフォームから登録するメールアドレスを知らせて下さい。そのメールアドレスに折り返し招待メールを発行させて頂きます。
 どうぞよろしくお願いいたします。
  1. 2010/06/23(水) 21:54:27|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

愚痴を言いたくなってしまうのは人生を分かったつもりになっているだけなのかもしれない

 きのうはろぐいんして、ぼくじょうけえとかしているおじちゃんに、いろいろおしえました。おかねがなくなっちゃったので、ねました。おしまい。  くれは。のしゅごれい



 いやホントにね、昨日はこんな感じでしたね。ログインしてえ~…と。名前を忘れたのですが牧場経営の彼。彼に経営のアドバイスをして…って、なんかアレですよね。
 単なる釣り師にアドバイスされる牧場経営者ってどうなんですか!?
 親御さんは何も教えずに息子さんをいきなり経営者に仕立て上げたんですね、きっと。それでいて「一人前ではないから結婚はダメだ」などとぬかしているという話ですからねえ、どういう教育をしていたんでしょうかね。こういう親に育てられた子供は不幸ですよね。それこそ親の顔が見てみたいというヤツです。まったくこういう親がいるなんてほんっ(以下10分ほどぐちぐち言っているので割愛)

 それでですね。
 何の話をしていたんでしたっけ?

 ああそうだ、その彼に資金がなくなるまでアドバイスをしたらする事がなくなってしまって、そのままログアウトしてしまいましたよ。ヘタに出かけられないし。
 え。
 彼のお姉さんに資金援助をお願いしたら、ですか?なんか噂によると彼女、見返りに宝石を要求するという話じゃないですか。………。
 …私が宝石を人にあげられるほど裕福に見えますか?


 大航海時代Onlineのキャラで作るSNS「もうひとつの大航海時代Online」への参加者募集中!
 詳しくは→のサイドバーをご参照!

  1. 2010/06/23(水) 00:15:52|
  2. 大航海プレイ日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

オポッサムと聞いてオーストラリアのポッサムを思い出したら実は全く違う生き物だった

 最近またスクリーンショットが少なくなってきたブログの管理人でございます。こんな文字だらけのブログを根気よく読んで下さっている方々に熱く、熱く御礼申し上げます。

 間違えた。

 厚く御礼申し上げます。


 商会で行く予定のテノチティトランツアーの前提地図の発見を行う為、カリブへとやってきました。袋がある動物の地図ということで、発見対象はオポッサム。
 私はこのオポッサムという名前を聞いた時、真っ先にオーストラリアのポッサムという有袋類を思い出したのですが、実は全く違う生き物だということを後の追加調査で知ることになりました。オーストラリア意外に有袋類がいるということにちょっと興味をひかれての調査だったのですが。
 で、その追加調査。ゲームとは全く関係なくネットを漁っていただけなのですが。私は今まで有袋類というのはオーストラリア独自の種で、オーストラリアで発生したものだと思っていたのですが実はそうではなく、かつては全世界的に有袋類は存在していたのだそうです。有袋類は、有胎盤類(お腹の中で子供を育てる種…つまり我々のような)よりも先に発生していたのですが、次第に有胎盤類にその地位を奪われ、現在ではオーストラリアとその他ごく一部の地域のみでしか生息していない…んだったかな?そんな事が書かれていましたね。

 さてまずはカリブのサントドミンゴに寄港。この先は守護霊の入港許可がないので、ここで守護霊を降ろしてから単独ヴェラクルスへ向けて出航です。ヴェラクルスに到着して早速郊外へ。オポッサムは入り口からすぐ近くの場所にいてさくっと発見できました。
 発見できたらもはやここに用はありません。とっととサントドミンゴに引き返して守護霊を回収しなければ。
 帰還途中になにやらガレオンのNPCに絡まれましたが、気のせいかあんまり痛くなかったですね。やっぱりアレですよ、少し前のサルベージ修行で戦闘職でもないクセに修理がいつの間にか7まで上がっていたのが功を奏したようです。以前だったらいくら修理しても間に合わなかったものですが。

 サントドミンゴに戻ったら守護霊と合流です。さてそれじゃあせっかくカリブまで来たんだし、この辺の依頼でもこなしてみますかと動こうとした時、ふと商会チャットで星が5つになったとか労働力がどうだとかそんな話が飛び交っていたのを思い出しまして。何か新しいフィーチャーでも実装されたんでしたっけ?と思って公式を見に行って
 初めて七夕イベントなるものが開催されている事に気が付きました。
 もう開始から数日経っているじゃないですか!私も早くやらないと!というわけで即座にカリブを出てビスケー湾へ。とりあえずお姉さんと弟さんの話を聞いてその日は終了です。
 今回はお使いっぽくなさそうなので、ちょっと退屈そうですね…。皆さんはお使いイベントがあまり好きではなさそうですが、私は逆に根っからの冒険体質なので色々移動していた方が楽しかったりするのです…。
 というわけで、また次回。



 はっ!!

 サントドミンゴからリスボンへの航路開拓の依頼を受けて、そのままにしてしまっていました!……また依頼を一つパアにしてしまった…。


 大航海時代Onlineのキャラで作るSNS「もうひとつの大航海時代Online」への参加者募集中!
 詳しくは→のサイドバーをご参照!

  1. 2010/06/21(月) 22:05:16|
  2. 大航海プレイ日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

張り切り過ぎた引率者は即座に転倒した上に指を指されて笑われる

 最近ログイン時間がどんどん遅くなっております。2~3日に1回くらいは日付が変わってからログインしていたりするんですよ。もうそうなると商会メンバーも誰もいないかなあなどと思いきや、なぜか結構な人数がログインしていたりするんですよね。まあ、普通の時間帯にログインしても誰もいない事がごく稀にありますが。
 今はケープで守護霊と冒険をこなしております。が、昨日はあんまり長い時間遊んでいなかったのでちょいと割愛。

 商会内で遠足に行こうなんて話が持ち上がっています。私がテノチティトランをまだ発見していないので、テノチティトラン発見ツアーに強引に話を持って行ってしまいました。商会内では新参だというのにかなりの無礼者です。しかもアレですよ。
 私が忙しさにかまけてなかなか話を進めなかったものだから皆さん痺れを切らして自発的に動き始めましたよ!
 いや大変申し訳ないです…。とりあえず当日足を引っ張らないように、とっとと前提の地図の発見をしておかなければ。子供達の遠足に引率していった先生が張り切り過ぎて思いっきりすっ転んだら子供達に指を指されて笑われるような、そんな苦い経験はナシにしたいものです。

 とりあえずですね。

 ケープなんぞにいる場合ではなかったですよ!


 大航海時代Onlineのキャラで作るSNS「もうひとつの大航海時代Online」への参加者募集中!
 詳しくは→のサイドバーをご参照!

  1. 2010/06/17(木) 22:01:06|
  2. 大航海プレイ日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

くれは。の中の人の独り言

 今回は中の人の独り言です。大航海時代とは関係ありません。

過ちを繰り返した。
何度も繰り返してきた過ちをまた繰り返した。
今度はそうならないと思っていたのに。
今度はもう大丈夫だと安心していたのに。

今すぐにでもどうにかしたい衝動に駆られる。
でもそれは今の私にはできない。
未練を断ち切ってきたから。
自ら身を引いてきたから。

古き魂は天より事の成り行きを見守る以外にはない。
二つの月の魔力を糧にしながらも
何も言えず何もできずただ傍にいるだけ。

でももし許されるのであれば
もっと傍に寄って見守っていたい。
もっともっと傍に寄って見守っていたい。
私の心の声が届くかもしれないから。
  1. 2010/06/16(水) 22:55:34|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

油断して航海するとやっぱり収奪されたうえに呆れられた…かもしれない

 では冒険の為リスボンを出航です。行先はケープ。最近某海賊さんがその周辺を無法化させようと暗躍しているという情報を得ましたので、注意して航海しなければなりません。まあ私の行動パターンなんて単純なので、海域の変化によって変わる事なんて殆どないんですが。まずは一気にケープに向かいます。
 先日航行技術が8になり、ようやく急加速が使えるようになりました。商会の鳥さん(仮名)から譲って頂いたこの軽クリッパー、13B-MSP号には急加速が付いています。せっかくなので大西洋を南下しながら使ってみました。するとなんと、
 真正面から思いっきり風が吹きつけて来てイマイチ速さを体験できませんでした。
 今度は追い風の時に試してみる事に致します…。

 ケープに到着したら早速依頼探し。守護霊の為にえ~…と、なんだったかソファラに行く依頼を受けてケープを出港いたしました。喜望峰を回り込んで東に向かってしばし。左斜め前方の視界にガレオンが飛び込んできました。
 なんか嫌な予感がしたんですよね。
 ガレオンがいきなりくるっとこちらに向きを変えて戦闘開始!さっき検索をかけた時、以前にも襲われた某海賊さんが見えたのでまさかとは思いましたが普通に捕まった!
 甲板戦に突入して海賊さんが何かセリフをおっしゃっていたのですが、何故か読んでも瞬時に理解できない!混乱した私の脳ミソが日本語を理解できなくなってしまいました!中の人日本人なのに日本語の解読をする始末!ようやく解読が終わって画面を見た瞬間、
 守護霊が絶命。
 何が起きた!?と慌てた私に瞬時に間を詰めてきた海賊さんが得物を一閃、
 私も絶命。
 画面上に流れる「ポセイドンの像を奪われました!」のメッセージを見て、今回はちょっと被害が大きかったかなあ…と思っていたのですが、

 む!?最近装備のチェックをしていませんでしたが、もうそんなにぼろぼろになっていましたかそれ?このポセイドンの像は確か、少し前に世界周航イベントを進めていた時、ディリ前の戦闘イベントを商会の鳥さん(仮名)に手伝ってもらった際にお守りとして頂いたものなんですよね。残念ではありますが、この際なので買い替えの時期なんですかね…。
 などということを思い出したりしていると突然飛んできたtellメッセージ。

 なにっ!?ログをよくよく確認してみると、確かにホオジロザメが収奪されたとの記録が。前回に引き続き今回もこの貴重な魚を収奪するとは、さすがお目が高い!じゃなかった、さすがに目ざといです!

 そんなこんなでようやくソファラに到着。しかしアレですね、壊れかけのポセイドンの像といいホオジロザメといい、こちらが被害者だというのになぜか申し訳ない気分なのですが?こういう時口下手な私は気の利いたセリフを返せないのが痛いですね。
 それにしてもこの海賊さん、前回私からホオジロザメを収奪した事なんてよく覚えていましたね…。


 大航海時代Onlineのキャラで作るSNS「もうひとつの大航海時代Online」への参加者募集中!
 詳しくは→のサイドバーをご参照!

  1. 2010/06/16(水) 22:52:39|
  2. 大航海プレイ日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

物事は一気に進めなければ何をしていたのか分からなくなるから注意した方がいい

 アカデミーが終わった後、そのままマディラに移動してマグロ釣りをしていました。現在守護霊の釣りランクは、素で10となっています。ブースト込みで13相当。大分マグロもしっかり釣れるようになってきました。私が100釣る間に50釣れるようになったので、なかなかいい感じですね。
 マグロ釣りをした後はその足でリスボンへ。その日は大分いい時間になってしまったのでそこでログアウトです。

 そして翌日、ログインしたらなぜか出航所内にいました…。はて、普段は埠頭近くでログアウトするのがクセなのになんでこんな所にいたんでしたっけ?というか昨日私何してたんでしたっけ?とりあえず船に補給をしようとすると、船倉の中に何か入っているっぽい。
 中身を確認してみるとなにやらマグロが大量に入っています…。ん~、なんでマグロが入れっぱなしになってるんでしたっけ…。そういえば昨日マディラでマグロ釣りをしたような気がしますが…。交易所で売り捌くのを忘れたまま出航しようとしてたんでしたっけ…?
 首をかしげながら出航所からリスボンの街中に戻ってきて、交易所のオッチャンの所でマグロをすぱっと売ろうとしたまさにその時思い出しましたよ。マグロステーキ作る為にマグロを釣ってたんですよ私は!いかんいかんこんな所でマグロを売ってしまっては!

 プライベートファームからオリーブと塩を取り出してマグロステーキ作りを開始しました。相変わらずオリーブをオリーブオイルにするのを忘れて「なぜにマグステが作れぬ!?」などと焦ったりしながら、250枚ほど完成。銀行に補充しておきました。

 さてそろそろ守護霊の冒険名声上げに戻るといたしましょう。ケープ辺りに出向いて依頼をこなしていくとしましょうかね。


 大航海時代Onlineのキャラで作るSNS「もうひとつの大航海時代Online」への参加者募集中!
 詳しくは→のサイドバーをご参照!

  1. 2010/06/15(火) 23:18:16|
  2. 大航海プレイ日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

友達がいない子供は同じ境遇の子供と仲良くなる事が多い

 今週末はアカデミーが開催されていましたね。私も冒険者の端くれとしてアカデミーには勿論参加…と言いたいところなのですが。実は私アカデミーに参加した事は今まで一度もありません。前にも書いたような気がしますが、アカデミーどころか論戦すらまともにやったことがないんですよ。
 というわけで今回アカデミー初挑戦です。とは言っても、造船屋さんを探すのですら躊躇してしまうような小心者が、いきなり他人を捕まえて論戦を仕掛けることなどできる筈もありません。小心者って誰の事かって?私に決まっているじゃないですか。……なんですかその冷たい眼差しは。

 で、どうせ背後に守護霊を連れているのであれば守護霊相手に論戦をしてみようかと思い立ち、会場入り。いきなり他人に論戦を仕掛けられるとアワを食ってしまうので、人気のいない裏路地に守護霊を連れ込みました。いや別に恐喝しようとしているわけではないですよ?最近オイシイ思いをしているからってそんな極悪非道な事は致しません。恨み晴らさでおくべきかなどというどす黒い腹は少しもこれっぽっちも絶対全くありませんから。
 で、どうするんだったっけ…。そういえば以前ちょろっと論戦したとき、人をクリックすると論戦ボタンが出てきたような。しかし守護霊からは何故か論戦ボタンが出てこなかったため公式サイトを見に行ってみたところ、論戦許可を出しておかなければいけないんだそうな。というわけでステータスを変更しておきました。
 さて論戦許可を出してみたものの、なぜか論戦ボタンが表示されません。おかしい、何か忘れ物でもしましたか?と公式サイトを見に行ってみたところ、デッキを組むのをすっかり忘れていた事に気が付きまして。とりあえず面倒なのでランダムデッキを組んでおきました…どうせ相手は守護霊ですし。
 そしてデッキを組んでみたものの、なぜか論戦ボタンが表示されません。おかしい、何か忘れ物でもしましたか?と公式サイトを見に行っ……何回も公式見に行くんだったら初めから全部ルール読んどけ?ハイ、ごもっともでございます。ええっと、冒険の依頼仲介人にアカデミーの登録申請をしなければいけないんだそうな。急いで仲介人の元へいって登録申請して参りました。
 で、また守護霊を路地裏へと連れ込んで今度こそ論戦開始。適当に一人二役でカードゲームをしていたら、なんと引き分け。引き分けなんてあるんですねえ。当然負けがないのでペナルティのカード1枚ロストは発生せず。報酬は二人とも現金2750ドゥカートだと思ったのですが、私の記憶なんてあまりアテにはなりませんので、参考程度に。

 とりあえず2日とも参加してきました。人目を避けつつ会場の様子をしばし見学していたのですが、雰囲気はなんとなくつかめました。が、私のこの小心者っぷリが治らない限りは見知らぬ人とアカデミー(論戦)はできないかも…。


 大航海時代Onlineのキャラで作るSNS「もうひとつの大航海時代Online」への参加者募集中!
 詳しくは→のサイドバーをご参照!

  1. 2010/06/14(月) 23:21:19|
  2. 大航海プレイ日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

続・SNS「もうひとつの大航海時代Online」のお知らせ

 最近宣伝するのを忘れていたので、またまたお知らせです。

 大航海時代OnlineのSNS「もうひとつの大航海時代Online」に登録して頂けるユーザーさんを現在募集中です。
 SNSは閉鎖型のコミュニティサイトです。mixiやGREEをご存じの方はそれと似たようなものだと思って頂ければ結構です。ご存知でない方は…気の合った仲間でコミュニケーションをとったり、あるいは共通の話題で見知らぬ人と情報交換したり、そんな事ができるサイトだと思って頂ければ。自分のプロフィールを公開したり日記を書いたりという事もできます。勿論、人が書いた日記や書き込みも読めますよ。
 プレイヤー自身ではなくキャラを登録するSNSにしているため、個人情報を公開する必要は一切ありません。必要なのはSNSに登録するメールアドレスだけ。フリーメールでも勿論構いません。
 サーバー、国籍、職業、レベルなどの制限は一切なし。大航海時代Onlineのプレイヤーであればどなたでも参加できます。
 参加希望の方は、こちらのフリーフォームから登録するメールアドレスを知らせて下さい。そのメールアドレスに折り返し招待メールを発行させて頂きます。
 どうぞよろしくお願いいたします。
  1. 2010/06/12(土) 22:09:29|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

全力を尽くし狩りをする猛獣は目の前の獲物に全神経を集中する

 冒険に出発する前に、守護霊のプライベートファームの産出品を変更するためロンドンに寄りました。ココナツが産出されていたのを丸太に変更したのですが…前回の記事で普通に採集できたので別にいらなかったのかも…。
 その後依頼の仲介人の所へ寄ったら、以前私がやった事ある依頼が提示されましたよ。「背びれのあるドラゴンの骨」だそうです。いいですね。ドラゴンの骨シリーズは大好きなんですよ。なんというかこう、「大航海スペシャル・伝説のドラゴンは本当にいた!アフリカの大地で眠りより覚めし巨大モンスターの足跡を追え!」みたいな感じでしょうかね。ドラゴンなんて本当にいるわけないのに、それに翻弄される人々の姿が実に滑稽です。ん、私の普段の日記の方がよっぽど滑稽?はて、そんな記事普段書いていましたっけ私?
 依頼を受けたらロンドンを出港。常に小癪な向かい風が吹きつけるブリテン島南を抜けると大西洋を南下。サンジョルジュまで一気に向かう算段です。道中はそれほど苦もなくサンジョルジュに到着。いよいよ滑稽な人々のお話を聞いて回ります。
 なんでも、ドラゴンの骨が見つかったのに怖くて誰も近寄れないと。村の若い者が調べに行くと息巻いているそうなんですが、母親が泣くんで困っている…と。ここで彼に先を越されてしまっては私の仕事がなくなってしまいます。ここはひとつ彼に会ってですね…。
 お話はお伺いしましたよ。息子想いのいいお母さんじゃないですか。しっかり親孝行して差し上げて下さい。私が代わりに調査に行って参りますから。………ふふ、これで私の仕事が奪われずに済みましたよ。ふっふふっふふふっふ。

 サンジョルジュを出港して東の上陸地点へ向かい、さくっとドラゴンの骨を発掘して参りました。しかしまあ…確かにドラゴンのように見えますが、これ四足じゃないですか。私が噂に聞いたドラゴンは二つ足で歩いて背に翼があった筈ですが…?何か別の動物の骨なんじゃないですかこれ?
 調査を終えたら再度出航。今度は大陸に沿って南下していきます。すると、航行中左斜め前方に妙に航行速度の遅いクリッパー系の船とガレオン系の船が見えました。どうやら戦闘している模様です。てっきり私はNPCと交戦しているのかと思ったのですが、次の瞬間、
 「この海域で海賊被害が発生しています!」
 そしてその船の名前が一瞬だけ見えたら…
 先日私を襲ってホオジロザメを奪っていった海賊さんその人でした!
 危ない…ちょっとタイミングが違っていたら私が襲われておりました。この時はちょっとサメは船倉にはなかったですからねえ。マンボウならあったような気もしますがそんなことはどうでもいいですね。
 襲われていた方には申し訳ありませんが、この隙に私と守護霊はここを通過させて頂きます。我々は尊い犠牲の元で生き続けているのです。さようなら、決して忘れません襲われていた方!ちょうどいい距離でお名前が見えませんでしたが……
 あ。
 そういえばなんか襲われていた艦隊、大型クリッパー系が5隻くらいいたような気が…。まさか?

 本ブログは「STOP RMT!!」プラチナリボン運動に参加しております。


 大航海時代Onlineのキャラで作るSNS「もうひとつの大航海時代Online」への参加者募集中!
 詳しくは→のサイドバーをご参照!

  1. 2010/06/11(金) 23:40:43|
  2. 大航海プレイ日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

至近距離からの下手な鉄砲は数撃たなくても必ず当たる

 ちょっとリアルの話になってしまうんですが、先週金曜日は会社が休みだったので、家族でディズニーランドに行って来たんですね。そうしたらどうも娘の紅葉が風邪をひいていたらしく、午後から体がだるくなってきた様子で最後には列に並ぶ度に抱っこしていたんですよ。
 そうしたらですね。
 抱っこした私の目の前で私に向かってげほがは連発していたものだから、私が風邪になってしまいましたよ。月曜日はダウンして仕事を休んでいたのですが、こういう日に限って暑い!布団の中で横になっていると汗が出て仕方ありません!とりあえず1日で治しましたけど、ヒドイ有様でした。

 というわけで本篇です。上記のような状態だったので実はあんまりログインできていません。とりあえず欧州に戻ってきて、最近めっきり在庫が減ってしまったマグステ作りをしました。
 守護霊の釣りも補正ナシで9まできました。マグロもそこそこ釣れるようになってきております。気合を入れて釣りをすればあっという間にカンストできそうなのですが、その前にまずはインドまで到達しなければ。インドまで到達するには名声を上げてイスパニアイベントをこなさなければ!そしてそのためには依頼を受けなければ!
 しかしその前にですね。
 せっかく欧州に戻ってきたのだから、先日私でも生産できると判明した酒樽を作ってみる事にします。必要なものはビールと丸太。ビールは北欧の方の交易所で売っています。丸太はまあ…そこらで採集でもすれば採れるでしょ。まずはカレーに移動し、郊外の某所で採集を開始します。ここなら丸太が採れると睨んだのですが…。
 確かに丸太は採れるんですが、それ以上になんだかよく分からない花まで大量に採れてしまいます。なんですかこの花は。確かにキレイなんですが私が今欲しいのは丸太です。調べてみるとどうやらある程度採集が上がっていると採れるものらしいんですが…ガレオンに乗る為にアホのように採集しまくったために思わぬ副作用が?釣りを上げ過ぎてしまうとマグロ以外にアオザメだとかホオジロザメだとか余計なものまで釣れて効率が落ちてしまうのに似ていますね。似ていませんか?いいや似ている。似ているハズです!
 で、とりあえず丸太100本ほど集まったところでカレーを出発し、ブレーメンへ。ここの交易所にビールが売っています。花はとりあえず守護霊に持たせておきました。
 捌いた魚肉を交易所のオッチャンに売っていたのですが、守護霊が魚肉を売った途端オッチャン感嘆の溜め息。
 「おお、こいつはローズヒップじゃないか。高く買い取らせてもらうぜ。」
 ……なんですと?こんな花が実は名産品だったんですか!くっ、守護霊め、おいしい所だけ持って行きおって猪口才な!
 ビールは結局二人合わせて50ほどしか買えなかったので、それで生産を。マグステと同じように1回の生産で複数個作れるのでまずまずの数が出来上がりました。ついでに余った丸太を使ってデッキブラシも作ってみました。

 さてそろそろまた守護霊の為に冒険の依頼を進めてみますかね。


 大航海時代Onlineのキャラで作るSNS「もうひとつの大航海時代Online」への参加者募集中!
 詳しくは→のサイドバーをご参照!

  1. 2010/06/10(木) 23:57:50|
  2. 大航海プレイ日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

とんぼ返りとは言うけれどトンボがとんぼ返りをしているのは見た事がない

 最近ようやくスクリーンショットを撮るクセが付き始めてきたくれは。でございます。まあ画像が挿入されるようにはなっても文字の多さは相変わらずなのですが。普通の人はこんな大量の文字なんて見ただけで拒否反応を起こしてしまいそうです。
 ところで、ブログランキングに参加してみました。過去の経験から今まではランキング登録は控えていたのですが、SNSの宣伝を兼ねるのであればある程度人の目に留まるようにならなければいけないと思いまして。でもいわゆる「ぽちぼたん」を置くのをすっかり忘れ、記事に挿入するのも面倒になってしまったので適当にプロフィールに貼っつけておきました。
 しかしいくら宣伝のためとはいえ、個人的にはあんまり有名になり過ぎるのも好まない所なんですが…複雑な心境ではあります。え、こんなブログが上位にランキングする筈がない?
 失敬な!

 欧州に戻ったらプライベートファームの道具を仕入れ、即座にまたアフリカ方面に出航です。忘れないうちにマディラに寄り、酒樽やデッキブラシが生産できる工芸のレシピも買って参りました。レシピ名は完璧に忘れました!完璧にです!これで後は材料さえ揃えれば自力で上記のものが生産できます。酒樽が少なくなってきているので今度作らなければ。
 それから黙々と大西洋を南下していきます。シエラレオネ沖通過後に進路を南東に変え、その後さらに東に向かっていくと、
 嵐が!!
 おーまいがっ!じーざすくらいす!ここですかさず撮影したスクリーンショットをここに張り付けて、私と守護霊の波に揉まれる姿を披露してご覧に入れるのが筋というものなのですが、なぜか嵐の画像が手元にありません。おかしい。どうした。いくら探しても嵐の画像が見つかりません。まあ、アレですね。またまたスクリーンショットを撮り忘れてしまったので画像がないのは当たり前なのですが。
 今度こそは決定的瞬間を逃しません!今度こそは今度こそは。

 アセンション島に到着したら道具を補充。ついでに開発を行って休憩したのち、再度出航。
 ほら、先日カリビブのおばちゃんが言っていた花の調査ですよ。
 「ケープの東に多いみたいだよ。」
 などという、どこからそんな遠い場所の情報を仕入れたのかよく分からない発言により、ケープ東の上陸地点に行く事に。まずは調査の前線基地としてケープに寄ろうと思います。


 大航海時代Onlineのキャラで作るSNS「もうひとつの大航海時代Online」への参加者募集中!
 詳しくは→のサイドバーをご参照!

  1. 2010/06/08(火) 23:50:15|
  2. 大航海プレイ日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

すっかり忘れていた依頼の行き先が実は反対方向だった

 ようやくセイロンに到着したら早速ジさん(仮名)にハンモックを譲って頂…こうと思ったらなんと超格安のお値段を提示して頂きました!ありがたや!さすがにそのままではあまりにも気がひけたので、代わりにマグステを格安でお譲りいたしました。

 それから暫くお喋りしていたら、なんと酒樽やらデッキブラシやら私が欲しいと思っていたものが工芸低ランクで作成できるとかいう情報を頂きました。私でも作れるではないですか!オリーブオイルを作る為に工芸を2まで上げているのです。これはいい話を聞きましたね。

 セイロンを離れたら、帰りがけにアデンに寄ってガンドゥーラの予備を調達いたしました。それから今度はアフリカの東岸を南下し、喜望峰を回り込んでケープへ。置き去りにしてきた守護霊と合流して欧州へ戻りましょう。プライベートファームの道具を補充しなければいけませんので。それに産出品の変更もしなければ。守護霊のプライベートファームからも塩を取る為に港を作ったというのに、なぜかイワシなんぞを産出し始めてしまいましたので。
 守護霊と合流して出航準備。ついでに欧州に向かう依頼が何かないかなあと仲介人の元を訪ねると、
 「あんた、依頼を受けてるじゃないか。」
 ……へ。何か受けてましたっけ?と確認してみたところ、

 なんですかこれは…?7秒ほど考え込んで思い出したのですが、そういえばサルベージ修行に入るちょっと前にサンジョルジュに寄って依頼を受けていたんでしたね。もうすっかり忘れていましたよこんなの。そんなわけで、ケープを出てカリビブへ。

 全く関係ない話なのですが、カリビブと聞くとかなり前のライブイベントで某NPCと出航所役人との会話を必ず思い出してしまうんです。確かこんなやり取り。
 某「なんだよここ、カリビブ!?カリブじゃないのかよ!?」
 役「いえ、カリビブです。」
 某「なあウソだろ?ここは本当はカリブなんだろ?なあ?」
 役「いいえ、カリビブです。」
 某NPCのテンションの高さと出航所役人の冷静っぷリが私の脳内では相当ツボにハマってるようです…。カリビブと聞くと必ず思い出しますから。

 まあそんな事は置いといてカリビブに到着です。いつもの儀式を済ませたら早速聞き込み開始。恰幅のいいオバチャンが件の花の事を話してくれました。

 なるほど。では生態調査をしに参りましょうと場所を確認してみたところ、

 なぜにケープの東側!?と思ってよくよくおばちゃんの発言を見てみたら、しっかりケープの東と言ってるんですよね。「よそにはないの?」などと紛らわしいことを言うからこの辺りにあるものだと思ったじゃないですか!
 もうアレですよ、プライベートファームの道具がもう壊れてなくなってしまったって連絡が入ってるんですから、調査は後にします!早く欧州帰らないと!


 大航海時代Onlineのキャラで作るSNS「もうひとつの大航海時代Online」への参加者募集中!
 詳しくは→のサイドバーをご参照!

  1. 2010/06/03(木) 22:22:57|
  2. 大航海プレイ日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

収奪の美学の裏に陸戦を全く理解していない貧乏者がいた

 さて、ちょろっと前に書いた安眠のハンモックを商会のジさん(仮名)が作って下さるというので、合流の為にサントメを出港いたしました。その後欧州に一度戻って……え~と、何をするんだったっけ?ああそうそう、プライベートファームの道具を仕入れようと思っているので、守護霊を連れて出ます。ジさん(仮名)は現在セイロンにいらっしゃる様子。
 また守護霊をケープに置き去りのルート決定です。
 ケープを出港したら喜望峰を回り込んでいきます。進路を真東から取り舵約30度。この辺りは追い風になるのでそこそこの速度が出ます。すると前方からガレオン系の船が姿を現しました。名前が見えると…なんとオレンジ色!その瞬間、その船がとんでもない旋回力で向きを変えてこちらを追いかけてきました。旋回を犠牲にしまくって航行速度を上げている私の船では想像もつかないような旋回性能でにまず感動してしまいました!いや感動している場合ではありません!逃げなければ!しかし、ほぼ並走状態では逃げられる筈もなく、捕捉されてしまいました。
 「金を出せ!」 ←ちょっとうろ覚え
 うっ、お、お金ですか?う~んと、とりあえず100Kくらいはいつも持ち歩いているんですが、それってどうなんでしょうか。高いのかな安いのかな。なにぶん貧乏なものですから、資産が有り余ってしまっているような羨ましい航海者の方々が普段どのくらいの額を持ち歩いているのかよく存じておりません。なので想像で返答してしまいました。
 「お金は…殆どありません」
 「そうかい…ま、船員全滅だけは勘弁してやるさ」 ←ちょっとうろ覚え
 そんなやり取りの後甲板戦に突入。船員の被害を抑えて頂けるとはなんとダンディな!しかもよくよくお名前を見てみると実はこっそりブログを拝見していた方だったので、少なからず動揺してしまいました!あまりにも動揺していて武器を持ち替える事もすっかり忘れ、腰に差していた簡易望遠鏡で殴りつけてしまっていたような気がします…。いやそもそも殴りつける事が出来たのかどうかも定かではありません!

 で、あっという間に戦闘に敗れて収奪されてしまいました…。陸戦のやり方がイマイチよく分からなくて棒立ちだったとも言いますが。いくばくかの所持金とモクモクが楽しいシュミネ砲、そしてなんとホオジロザメを!この貴重品を奪っていくとは…侮れません!
 「サメか…カマボコにでも加工できるもんかね。あばよ!」 ←ちょっとうろ覚え
 そう言い残して去っていった某オレンジの方。くっ、カッコよすぎる!じゃなかった、これは悔しい!
 で、気を取り直して航行を再開してから気が付きましたよ。マグステで取引を持ちかければよかったんじゃないですかね。…あ~、いや、ひょっとするとそっちの方が被害が甚大に…?普通に襲われてた方が被害が少ないんでしょうか…?


 大航海時代Onlineのキャラで作るSNS「もうひとつの大航海時代Online」への参加者募集中!
 詳しくは→のサイドバーをご参照!

  1. 2010/06/01(火) 22:18:29|
  2. 大航海プレイ日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Twitter

FeedWind

RSS Feed Widget

カウンター


現在の閲覧者数:
無料カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。