紅き葉は舞い落ちれど
管理人くれはのオンラインゲームプレイ日記です。現在ファイナルファンタジーXIVをプレイしております。


本サイトは「STOP RMT!!」プラチナリボン運動に参加しております。
STOP!! RMT

プロフィール

多摩のくれは

Author:多摩のくれは
 どのMMOでもまったり過ごすことが信条。
 メインジョブが学者と黒魔道士、サブはナイトで、趣味は野良ヒール。
 IDは苦手意識が強いため主にフィールドを歩いている。
 自他共に認める天然なので、稀に意味不明な言動を取る恐れアリ。

カレンダー(月別)

11 ≪│2010/12│≫ 01
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最近のコメント

最近のトラックバック

最近の記事

カテゴリ

FFXIVプレイ日記 (37)
雑記 (67)
大航海プレイ日記 (396)
風の赴くままに (16)
バルシャで無寄港インド! (7)
くれは。世界を釣る! (13)
フィッシュハンターくれは。! (15)
管理人の大航海妄想劇 (4)
マビノギプレイ日記 (294)
イメンマハの水面に月は映える (13)
エリンを見つめる (52)

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

これが一番と思った仕事に就いても実はそこが自分の適性に合うとは限らなかったりする

 守護霊のイスパニアイベントを進めております。確かアレだ、サンフアン前で戦闘イベントがあるのですよね。私一人では無理なので、商会員の方にお手伝い(というか私がお手伝い)をお願いしてカリブへと行って参りました。
 とりあえず私も微力ながら戦闘に加わろうと、サンフアンに一度入港して準備を。私はガレオンに、当事者の守護霊はピンネースに搭乗です。砲はシュミネ砲。一応鉄板も貼り付けておきます。ホントは二人同時戦闘は厳しいのですが、守護霊のスキルがアレなので…。修理を持っているのは私だけですし。
 で、いよいよ出航して戦闘開始です…が、なぜかいきなり敵に付け狙われる守護霊。本体のガレオンは放置して逃げまくる守護霊のピンネース。なんとか敵をまいたあとは、戦闘領域ぎりぎりのところでピンネースを停船させ、本体のガレオンが再起動。商会員の方が修理して下さったおかげで沈まずに済んでおりましたよ。一応それからは戦闘に加わっていたのですが、クリティカル一撃くらい入れたくらいであとは殆ど役立たずに終わりました。

 戦闘が終了して、さあそれでは一旦サンフアンに戻ろう!と思った途端に、
 2名同時コネクションロスト。
 いかん!このままでは商会員の方を連れたまま漂流してしまう!と慌てて再ログイン。なんとかその場は事なきを得てサンフアンに戻ったのですが…。

 その後、商会員の方とともに欧州へ帰還。とりあえずマディラまで戻ってきたのですが、
 その時になって初めて次のイベントがジャマイカで発生する事を知りました。
 慌ててカリブに逆戻りです。ジャマイカジャマイカ。ここでは暫く姿を消していたエドゥアルド兄さんの御登場です。ネタバレになってしまうのであまり詳しい事はかけないのですが、ここでエド兄さんがバル氏に挑む訳なんですよ。剣を持ったエド兄さんに対して素手で挑むバル氏。
 もうね。
 海の上での醜態漢ッぷりからは想像もつかないような、まさしく電光石火の勢いでエド氏をノシてしまいましたよ。エド氏なんて「ボゲエッ!」とか言いながら無様に転がってしまいますしね。
 しかもですね。
 のびたエド氏をクリックすると、この血気盛んな兄さんと来たら懲りずにバル氏にまた向かっていくわけですよ。で、またバル氏の電光石火を喰らって「ボゲエッ!」とか言って転がるし。
 いやこれは面白い。
 多分5回くらいはバル氏の電光石火とエド兄さんの「ボゲエッ!」を見ていたんじゃないかなあと。いやいやこれは面白い。
 それにしてもアレだ。バル氏、船乗りの傭兵なんぞよりも格闘家にでもなった方がよっぽどいいんじゃないんでしょうかね。彼がここまで素晴らしい戦いっぷりを見せて頂けたのはこれが初めてかもしれません。

 さてそんな感じで守護霊のイスパニアイベントを進めてきたわけですが、これを書いている現在、大晦日の22:30でございます。商会でカウントダウンをしようという声が持ち上がって現在ジェノヴァに来ております。ちょっとあまり集中して書けなかったので尻切れトンボでごめんなさい。


 というわけでこれが今年最後の記事になりますが、本年も本ブログに足を運んで頂きありがとうございました。また来年も…あまり頻繁に更新はできないかもしれませんが、折を見て記事を書いていきたいと思いますので、またよろしくお願いいたします。


 大航海時代Onlineのキャラで作るSNS「もうひとつの大航海時代Online」への参加者募集中!
 詳しくは→のサイドバーをご参照!

スポンサーサイト
  1. 2010/12/31(金) 22:41:36|
  2. 大航海プレイ日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

毎日同じ時間帯にすれ違う人とは1回も喋った事がないのに妙な親近感を抱くものだ

 Twitter上で呟いている大航海時代Onlineプレイヤーで集まってみようという企画が持ち上がり、急遽開催されたセビリア酒場 in Zephyros。早速行ってきましたよ。
 日付を1日間違えて2日前にセビリアにスタンバイして安心しきっていたのはこの際置いておく事にいたします。
 開催時間は20:00~22:00となっていましたが、私の一番の問題はこの時間帯にログインできるかどうかでした。が、奇跡的に21:00頃にログインできる体制が整ったので早速イン。主催はZephyrosの民俗学者、セルゲイ・ヤナポンスキーさん。プレイスタイルが私と似通っているような所があって、密かに気になっている人物です。訳の分からないドジを踏んで嘆き悲しむようなネタでブログを飾り付けた上にフレンドがいなくて殆どレスがつかないような私とは大違いの好人物です。

 途中経過の図。10人集まれば御の字だったこの企画、最終的には40人近い人数が集まっていたとの事です。Zephyrosで開催された事もあってか、Zephyrosの参加者が多かったようですね。とりとめもない事をただひたすらに喋り合う感じになりましたが、これはこれで楽しかったと思います。そもそもTwitterというのがそういうものですしね。
 私はアニメコミック関連はあまり詳しくないのでほぼROM状態でしたが、雰囲気は楽しめました。

 最後に乾杯してお開き。主催のヤナポンさん、参加者の皆さん、どうもお疲れ様でした!
 短いですが今回はここまで。


 大航海時代Onlineのキャラで作るSNS「もうひとつの大航海時代Online」への参加者募集中!
 詳しくは→のサイドバーをご参照!

  1. 2010/12/29(水) 00:12:05|
  2. 大航海プレイ日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

久しぶりの記事更新

 どうもお久しぶりです。仕事は楽しいけど結構忙しいくれは。でございます。今日は仕事ではないのですがちょっと色々とやる事があって、記事の更新もちょろっとにしておきます。ちょろっと。
 今回はブログの背景を変更してみました。クリスマスですからね、いつもは船の画像ですがたまにはこういうのもいいかなあと思いまして。

 で、多分クリスマスを過ぎて正月になっても元に戻すのを忘れて放置するんでしょうね、きっと。

 まあ日本のクリスマスというと、恨み辛み妬み蔑み怨念執念その他諸々、じーざすくらいすとの聖誕祭だというのにどちらかと言えば負の想念が渦巻きまくる性誕祭になっておりますが、ここはひとつ初心に戻りましてですね、恋人とだけではなく、家族と一緒に静かに過ごすのも悪くはないでしょう。
 キリスト教の神にだけではなく、何にでも構いません、普段お世話になっている方々に感謝の祈りを捧げてみましょう。

 神の祝福が全ての生ける者にあらんことを。神を信じる者も信じない者も分け隔てなく平等にあらん事を。
 せめてこの聖なる夜にだけでも。
 メリークリスマス。
  1. 2010/12/23(木) 15:31:27|
  2. 風の赴くままに
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Twitter

FeedWind

RSS Feed Widget

カウンター


現在の閲覧者数:
無料カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。