紅き葉は舞い落ちれど
管理人くれはのオンラインゲームプレイ日記です。現在ファイナルファンタジーXIVをプレイしております。


本サイトは「STOP RMT!!」プラチナリボン運動に参加しております。
STOP!! RMT

プロフィール

多摩のくれは

Author:多摩のくれは
 どのMMOでもまったり過ごすことが信条。
 メインジョブが学者と黒魔道士、サブはナイトで、趣味は野良ヒール。
 IDは苦手意識が強いため主にフィールドを歩いている。
 自他共に認める天然なので、稀に意味不明な言動を取る恐れアリ。

カレンダー(月別)

03 ≪│2011/04│≫ 05
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のコメント

最近のトラックバック

最近の記事

カテゴリ

FFXIVプレイ日記 (37)
雑記 (67)
大航海プレイ日記 (396)
風の赴くままに (16)
バルシャで無寄港インド! (7)
くれは。世界を釣る! (13)
フィッシュハンターくれは。! (15)
管理人の大航海妄想劇 (4)
マビノギプレイ日記 (294)
イメンマハの水面に月は映える (13)
エリンを見つめる (52)

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

何か物事を進めようとしている時に限って電話がかかってきたり来客があったりする

 さてまた大分間が空いてしまいましたが、バルシャで世界一周などという酔狂な一人イベントを終わらせ、もうそろそろまたサルベージ修行に戻ろうかと欧州を出発いたしました。そんな矢先に耳に飛び込んできたのが、商会6周年の話。
 私が所属しているZephyrosジェノヴァの商会、仮名で七商会とさせて頂きますが、この七商会(仮名)、大航海時代Onlineと同じ長さの歴史を持つのだそうで。つまり大航海時代Onlineが6周年ならば七商会(仮名)も6周年。
 で、毎年恒例なのですが6周年なのでみんなで集まろう!…ということになったわけですよ。集合場所は勿論商会があるジェノヴァ。
 …さ、欧州に帰りましょうか。
 当日は普段見ない商会員さんも集まってカードに興じたり。私はどちらかというと参加するよりも見ているほうが面白かったので観戦組。いや別にカードの中が見えるわけではないんですけどね、カードをしている商会員さんが突然
 「ギャーーーーーーー」
 とか
 「キタ!」
 とか
 「(´・ω・`)」
 とか叫ぶのがなんか面白くてですね。最後のは別に叫んではいませんかね。
 ひとしきりそんな感じでまったりした後は、恒例の写真撮影です。七商会(仮名)では、毎年いつも決まった場所で記念撮影をします。

 震災の影響とPSNの障害の関係か、去年に比べて若干人数少な目のようにも見えましたが、それでもかなりの人数が集まったのではないかと思います。
 本当はこの日とその次の日にもやっぱり集まることになっていたのですが、リアルの仕事の関係で2日目は参加することが出来ませんでした…。無念。なけなしのお金をはたいて貴婦人のドレスまで買ったのに…。まあ売られていたものの中では安い方でしたけど。

 そうそう、その貴婦人ドレスを探して走り回っていた時にある人から声をかけられまして。なんと本ブログを見て頂いている方でした!こんな文字だらけのブログに来て頂きありがとうございます!最近全然全くホントに更新できておりませんが、折を見て更新していきたいと思いますのでまた見にいらしてください!

 さてそんな感じで商会6周年の日も終わり、次こそはサルベージ修行に戻ろうと意気込んでいたところ、今度はセビリアにカウガールが現れたとかなんとか…。あ、え~とすみません、名前は完全に忘れております。

 まだ暫くは欧州を出られそうもありませんね…。


 大航海時代Onlineのキャラで作るSNS「もうひとつの大航海時代Online」への参加者募集中!
 詳しくは→のサイドバーをご参照!

スポンサーサイト
  1. 2011/04/27(水) 10:46:15|
  2. 大航海プレイ日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

感動のフィナーレを想像しながら走っていても現実にはゴール前には人はまばらにしかいない

 さて復路もバルシャで日本を飛び出しました。目指すは出発地のリスボン。もちろん無寄航です。
 ではまたダイジェストでお送りいたします。

 5日目。

 画像が大きすぎてマウスオーバーで全部表示しきれないと思うので、クリックすると別ウィンドウでフルで表示できます。
 ルールの中で「名倉君は一人だけ」と決めていたのに、すっかり忘れてフル補充して出航してしまいました。まあ、10日も経たないうちに1人になりましたが。お陰で始めの方はかなりの速度で航行しています。
 …と書こうと思ったのですが、今改めて航路記録を見てみると大して差がありませんね…。最後の方で航行速度が落ちているのは向かい風になったからです。

 6日目。

 南米を回りこんでいきます。いつもはホーン岬の外側を回りこんでいくのですが、今回は敢えてマゼラン海峡を通過。大西洋に出ると波が高くて、高波で浸水→即チンボツという事態が5回は起きました。他にもなぜかNPCに襲われる率が高く、測量の発動し忘れで航路記録が虫食いだらけになっております。
 加えて穀物海岸沖に入るまでは延々向かい風。ある意味今までの中で一番の難所だったかも。

 7日目。

 穀物海岸沖に入ってようやく追い風です。ここまで来ればゴールはあともう少し!と意気込んでいったのですが、マディラ沖に入ったら再び向かい風。加えて欧州に近くなったこともあってまさしくバルシャの鈍足が如実に現れました。しかもこんな近海だというのに、賞金首は襲ってくるわ賞金首は襲ってくるわ賞金首は襲ってくるわカナリアス海賊は襲ってくるわでもう散々です。
 ようやくリスボンが見えてきて「やっと着いた!」と思った途端に疫病にかかり、名倉君が全滅した状態でリスボンに帰港。ヒドイ有様です。


 さてそんな感じでようやくバルシャで世界一周、完了いたしました。私がDOLを休止している間、世界周航が実装された時には皆さんバルシャで世界一周されたとの噂を耳にしたのですが、結構大変だったんですねえ。
 ……え、ゴールした時のスクリーンショットですか?
 ありません。この文字しかないブログの管理人にスクリーンショットを撮る癖があるとでも?


 大航海時代Onlineのキャラで作るSNS「もうひとつの大航海時代Online」への参加者募集中!
 詳しくは→のサイドバーをご参照!

  1. 2011/04/07(木) 10:43:26|
  2. 大航海プレイ日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

大盛り上がりだった筈のネタに喰らい付いたのが自分だけだと分かると少し虚しい

 ここ暫くはまたなかなか更新できませんでしたが、今日ちょっと時間が空いたので記事を書いてみたいと思います。
 DOLのサービス一時中断中、ツイッターの方でエアDOLというのが流行っていまして。要はDOLをやっているつもりになっていろいろとネタを呟いたりするという遊びなんですが、いよいよDOLがサービス再開というニュースが流れた時に、サービス再開したら記念にバルシャで世界一周なんてネタがちらほらと出てきたんですね。私もちょっと乗っかって、
 「DOL再開したらやります!」
 みたいなツイートをしたんですが、本当にすることに決定いたしました。
 ええ誰も反応しませんでしたけどね。
 一人でこっそり大往生してまいります!

 今まで何回かネタ航海はしましたが、今はブログもあまり更新できる状況ではないし、主にツイッター上で航行の様子を呟いていくことにします。なので今回はあまり細かいレギュレーションは決めていません。とりあえず決めたルールとしては、
 ・使用する船は店売り無印バルシャ
 ・途中日本に寄る以外は全て無寄港
 ・アイテムはめんどくさいから持ったままだけど基本的に弁当以外は食べない
 ・操帆と航路記録用の測量以外は発動しない
 ・名倉君は一人だけ
 本ブログの右側にツイッターのブログパーツを貼り付けているので、そこからも閲覧できますよ。ブログでは時間が出来た時にでもダイジェストを書こうと思います。
 …とはいっても、もう往路完了してしまいましたが。

 というわけで、今までの航路とコメントをちょろっと。
 まずは1日目。

 リスボンを意気揚々と出航しましたが、いきなり飽きそうになりました。いやなんか思ったより順調に思えて何もすることがないなあなんて思い始めましてね。ホントは大西洋を延々南下してから一気に東に向かおうかとも思ったのですが、普段のように私が横帆担当、守護霊を縦帆担当にしているので、向かい風でも大丈夫かなと思って途中から進路変更したのですが…さすがはバルシャ、向かい風の中では頭に来るほど遅くなりました…。

 そして2日目。

 あまりにも航行速度が遅いので真っ直ぐ喜望峰には向かわず、風をなるべく真正面から受けないようこんな航路に。ガレオンに乗っていた頃を思い出します。喜望峰沖に入ると横から風を受ける格好になるのでここからは船足も伸びますね。
 まだこの辺りは平和だったかなあ。

 3日目。

 まとまったプレイ時間も取れた上に風が良かったので結構な距離を航行しています。東南アジア周辺に入った辺りでこれでもかというほどNPCに絡まれてとんでもないです。まあ、
 どうせ一撃で沈められるから資材なんて積んでいませんけどね。
 船員を助けるというスキルを使うとなぜか船が修理できるこの不思議。お弁当(マグステ)さえあれば怖いものナシです!
 最後のほうの航路が切れているのは、NPCに沈められた後暫く測量を発動するのを忘れていたせいです…。

 4日目。

 あともう少しで日本!なぜか日本に近づくとあり得ないほどの頻度でNPCに絡まれます。戦列艦でバルシャにフルファイアなぞ、なんと容赦ない!そんなわけでなんとか日本は江戸に到着です!


 さて日本に寄ったのにはちょっとやりたいことがありまして。リアルでは大震災の影響で、震災地のみならずあちこちで弊害が起こっています。ちょっと思いつくだけでも風評の被害、経済の停滞などなど。
 私は関東の人間なのでそれほど地震の直接的な被害はありませんが、被災された方々は私なんて想像も出来ないほど不安な毎日を強いられていることでしょう。

 そんなわけで、ささやかながら応援メッセージを送ってみたいと思います。ここでこんなことをしていても意味ないかもしれませんが…もしここをご覧になった方がちょっぴりでも元気を取り戻して頂けたら幸いです。

 二人分の台詞を吐かせてガッツポーズをとらせるのって、結構難しいんですね…。


 大航海時代Onlineのキャラで作るSNS「もうひとつの大航海時代Online」への参加者募集中!
 詳しくは→のサイドバーをご参照!

  1. 2011/04/01(金) 11:11:19|
  2. 大航海プレイ日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

Twitter

FeedWind

RSS Feed Widget

カウンター


現在の閲覧者数:
無料カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。