紅き葉は舞い落ちれど
管理人くれはのオンラインゲームプレイ日記です。現在ファイナルファンタジーXIVをプレイしております。


本サイトは「STOP RMT!!」プラチナリボン運動に参加しております。
STOP!! RMT

プロフィール

多摩のくれは

Author:多摩のくれは
 どのMMOでもまったり過ごすことが信条。
 メインジョブが学者と黒魔道士、サブはナイトで、趣味は野良ヒール。
 IDは苦手意識が強いため主にフィールドを歩いている。
 自他共に認める天然なので、稀に意味不明な言動を取る恐れアリ。

カレンダー(月別)

08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のコメント

最近のトラックバック

最近の記事

カテゴリ

FFXIVプレイ日記 (37)
雑記 (67)
大航海プレイ日記 (396)
風の赴くままに (16)
バルシャで無寄港インド! (7)
くれは。世界を釣る! (13)
フィッシュハンターくれは。! (15)
管理人の大航海妄想劇 (4)
マビノギプレイ日記 (294)
イメンマハの水面に月は映える (13)
エリンを見つめる (52)

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

操船技術 その2

 昨日記事をアップしただけで極端に訪問者数が増えてしまって、逆に困惑しております弱小ブログの管理人くれは。でございます。なんでこんなに沢山の方がいらして下さるのでしょうか?何かマズい事でもしてしまったのでしょうか?

 というわけで、次に帆の構成の話をしてみます。大航海時代では縦帆と横帆の組み合わせを選ぶことが出来ます(一部の船では換えられなかったりしますが)。私は横帆マニアなので当然のように横帆にしてしまうのですが、普通の人はおそらく縦帆でしょう。まあこれは個人の好みや用途に応じて換えるとして…。
 次に考えるのは補助帆。縦帆船であれば、とにかく縦帆性能を上げればスピードは上がるのではないかと考えています。私はピンネース以来縦帆船に乗っていないので、この辺はサムブークやジーベック乗りの人の意見も聞いてみたいところです。このアラビア産快速船の類は、ステータスを見ていると横帆性能を極端に削って縦帆性能を極端に上げた設定がなされている船が多いんです。なので補助帆もその方向性でセットアップすればいいのかな~と考えたのですが…どうなんでしょうねえ、ジーベック乗りの皆さん?
 そして横帆船の補助帆なんですが…これが実は結構難しいのです。横帆船だからと闇雲に横帆性能ばかり上げても実はそれほど速くはなりません。逆に操船が難しくなってしまい、総合的には遅い船になってしまうこともあります。結局横帆船は「追い風はバカっ速いけど向かい風は死ぬほど遅い」という宿命を常に背負うことになるので、どんなに補助帆で強化しようとも横帆だけでは向かい風に対して限界があるのです。そんな弱点は縦帆性能と操船技術とでカバーすることになるのですが、操船技術については次回書くことにして今回は縦帆とのバランスについて書きたいと思います。
 まずは横帆が受け付ける風の方向ですが、これはほぼ後方からの風のみ、と理解して差し支えないかもしれません。ただこれは横帆のみ強化したときの話で、縦帆とのバランスによっては斜め前からの風でも十分推力に変えてくれます。ゲーム内でどのような計算式を使っているのかは分かりませんが、単純に縦帆と横帆との足し算というわけではなさそうな相乗効果が縦帆との組み合わせによって生まれているような気がします。
 また、斜め前からの風は自船に対してどのくらいの角度までを推力に変えることが出来るのかという点に関しては、これは横帆と縦帆とのバランスによって変わってくるようです。横帆のみ強化して縦帆に全く手を付けないと前述したように後方からの風が吹かないと全然進まなくなりますし、横帆を若干犠牲にして縦帆を強化するとかなりキビシイ風向きでもそれなりに船は進んでくれます。
 まあこの辺の数値は船によってまちまちなので、自分の船と好み、技量に合う組み合わせを色々と試すしかないんでしょうねえ。
 続きます。
  1. 2006/08/10(木) 12:19:40|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
<<操船技術 その3 | ホーム | 操船技術 その1>>

コメント

ふむふむ。メモメモ。
参考にしておきます。
さてくれはさん。
応援tellだけでは面白くないので今度は見物に行きますね。
ピザ屋のレシピを手に入れたから押し売りです。
1個3000Dで売ろうかな。
よっ。悪徳商人の鏡だ。
  1. URL |
  2. 2006/08/10(木) 13:06:59 |
  3. シュウノスケ #-
  4. [ 編集]

すぴぃどますたぁ

 こんにちは。ものすっごくためになるエントリを読ませていただきました。ありがとうございます。^^

 もともと縦帆(三角帆)の構成「ラティーンスル」はアラビア語圏で使われていたものがつたわったのだそうです。ラティーンという言葉そのものがアラビア語のなまりだとか。

 風向きの変化をとらえやすく操船しやすい三角帆は、大海原を何日もゆくよりは近海を日中、緩い風をとらえるとかといった用途に向いているといえますよね。
 マストに風を巻く、といったら三角帆っぽいですよねー。

 ジーベックはガレーからの発展形でそもそも船体が細長く、地中海の快速船として使われていたそうですので、重心・バランスと地方風の影響で三角帆を付けるのがもっとも適した運用になるはずです。

 アラビア語圏の船は帆船よりは奴隷などを使った櫂で漕ぐ船のほうが早く発達したのでしょうか(サムブークは帆船ですが)。
 もしそうなら「風をとらえれば」重くてもそのうちスピードに乗るような設計(キャラベルのような)よりは、はじめから細身の船体で加速しやすい設計が多いのは納得ですよね。
 そして細身になればなるほど横揺れで重心があやしくなる四角帆ははらないかも・・なんて想像します。
  1. URL |
  2. 2006/08/10(木) 16:29:39 |
  3. マリィナ #ma6QW5LA
  4. [ 編集]

この記事にコメントが付くとはw

>シュウノスケさん
シュウノスケさん、実は調理を持っていたんですか!
え~っとですね…籠もりっぱなしで現金がないので、拾った採集品でひとつ手を打ちませんか?w
めのうなどの採集品とトレードということで。
もれなく砂も付いております!w

>マリィナさん
なるほど~。
ジーベックについては実はちょろっと調べても資料が出て来なかったのでよく分からなかったんですよね~。
参考になりました!

ところで。

ガレオンって横幅に対して縦が長い上に喫水が浅いので、スピードが出る代わりに転覆し易かったそうですね^^;。
  1. URL |
  2. 2006/08/10(木) 22:39:22 |
  3. くれは。(管理人) #j1AZRJNg
  4. [ 編集]

こんばんわ!

こんばんわ~!無駄に宣伝しに来ました。
私もブログをこさえる事に相成りまして、よろしかったら相互リンクお願い致します!
  1. URL |
  2. 2006/08/11(金) 00:36:33 |
  3. かぶせ茶 #-
  4. [ 編集]

すごく勉強になりました!
_...........¢(。。;)こそこそ
今度、横帆の船に乗ってみようかな!
  1. URL |
  2. 2006/08/11(金) 09:44:48 |
  3. ミシェル・タナー #-
  4. [ 編集]

へぇ~

 なんかマストを立てすぎて転覆したガレオンがあったとかなかったとか(うろ覚え)

 喫水が浅いということは荷物がたくさん載っても大丈夫って言うことだとおもいます。
 つまり重いものをたくさんのせてこそのバランスなので、たとえば香辛料などの樽をどれだけのせても金属類の重さにはかなわないわけで、喫水が浅くなりがちになって大洋の嵐で転覆しやすかった、ということも想像されますねー。

 勝手な想像なので詳しいかたにご説明賜りたいですネ(笑)
  1. URL |
  2. 2006/08/11(金) 10:17:04 |
  3. マリィナ #hn7S5JsQ
  4. [ 編集]

こんにちは!

想像した通り、お盆休みに入った途端にログインできなくなったくれは。です。

>かぶせ茶さん
いらっしゃいませ~。
かぶせ茶さんも遂にブロガーの仲間入りですか!
Networkの調子で書いていたらすぐに有名になれると思いますよ!
…うちのブログですか?
トラックバック・ピープルにTBを送っている以外はどこにもTBもPingも送っていない上に宣伝活動すらしていないので、全く人が来ませんね…w。

>ミシェルさん
おお、横帆船にチャレンジする船乗りがここに一人現れましたね!
今乗っている船を横帆に換装してお試ししてみるのもいいかも。
私の場合は…実は他に乗る船がなくて「仕方なく」乗ったのが初めてだったりします…w。

>マリィナさん
昔の船は今みたいにバラストを積んだりはしなかったんですかねえ。
まあ確かに代わりに水の樽を積んだりするのはちょいと面倒かもw。
ガレオンが転覆って…あんまり想像つかないですねw。
  1. URL |
  2. 2006/08/11(金) 22:20:37 |
  3. くれは。(管理人) #j1AZRJNg
  4. [ 編集]

また書き忘れ…

また大事なことを書き忘れました…^^;。

>かぶせ茶さん
リンク有り難うございます!
こちらからもリンクさせていただきますね~。
  1. URL |
  2. 2006/08/11(金) 22:21:52 |
  3. くれは。(管理人) #j1AZRJNg
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://fishingkureha.blog58.fc2.com/tb.php/127-46ddd46f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Twitter

FeedWind

RSS Feed Widget

カウンター


現在の閲覧者数:
無料カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。