紅き葉は舞い落ちれど
管理人くれはのオンラインゲームプレイ日記です。現在ファイナルファンタジーXIVをプレイしております。


本サイトは「STOP RMT!!」プラチナリボン運動に参加しております。
STOP!! RMT

プロフィール

多摩のくれは

Author:多摩のくれは
 どのMMOでもまったり過ごすことが信条。
 メインジョブが学者と黒魔道士、サブはナイトで、趣味は野良ヒール。
 IDは苦手意識が強いため主にフィールドを歩いている。
 自他共に認める天然なので、稀に意味不明な言動を取る恐れアリ。

カレンダー(月別)

05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近のコメント

最近のトラックバック

最近の記事

カテゴリ

FFXIVプレイ日記 (37)
雑記 (67)
大航海プレイ日記 (396)
風の赴くままに (16)
バルシャで無寄港インド! (7)
くれは。世界を釣る! (13)
フィッシュハンターくれは。! (15)
管理人の大航海妄想劇 (4)
マビノギプレイ日記 (294)
イメンマハの水面に月は映える (13)
エリンを見つめる (52)

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

くれは。探検隊 その2

 「何かを引きずった跡」を必死に追いかけてきた我々くれは。探検隊は、いつ終わるともしれないその追跡に焦りの色が見え始めていた。名倉隊員の疲労は極限にまで達している。このまま進むか、それとも引き返すか、くれは。隊長が思案していたその時!
 「なんだこれは!」
 叫ぶ名倉隊員!我々は急いで現場へと向かった!するとそこには新たな跡があったのだ!

 ここまでで一度現在の調査状況を頭の中で整理するくれは。隊長。常に冷静に状況を把握しておかなければ、全員が無事生還できる保証はないのだ。

 骨すら残さず獲物を捕らえるとは、一体どのような凶暴な生物が我々を待ち受けているのか。正体が知れない未知の生物は、今この瞬間にも我々を狙っているかもしれないのだ。なんとしてもその正体を掴まなければならない。
 調査メモの筆跡にも、くれは。隊長の決意が表れているようだ。しかし、名倉隊員の疲労度は既に限界を超えようとしている。一刻も早く調査を終えて船に戻らなければ、我々はここで全滅してしまうかもしれないのだ。くれは。隊長は名倉隊員に檄を飛ばし、最後の力を振り絞って密林を進む。

 暫く行くと開けた場所に出た。どうやらここが目的地付近のようだ。まずくれは。隊長は、観察スキルを用いて場所の特定を行う。

 ここで問題が起きたようだ。なんと探査すべき場所が、山賊の目の前なのだ!急きょ対策を協議するくれは。探検隊一行に、もはや時間は残されてはいない!
 すると業を煮やしたのか、名倉隊員をその場に残し、くれは。隊長が突然動いた!

 山賊の背後に回り込み、素早く生態調査を行おうとするくれは。隊長。しかし、動きの速い山賊のすぐ近くで調査を行うため、なかなか思うように進まない。苛立ちと焦りがくれは。隊長を支配する、その時だった!

 我々は遂に発見した!未知なる脅威となる生物を、遂にこの手で見つけ出したのだ!名倉隊員から沸き上がる歓声!脅威となる生物は、確かに存在したのだ!!

 我々は未知なる生物の記録を取り、その場を立ち去った。帰りの船の中、くれは。隊長は次なる勅命と冒険に思いを馳せるのだった。

 慣れないことをするとなんだか疲れますねえ…。
  1. 2006/10/05(木) 10:11:50|
  2. 大航海プレイ日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<カモメをからかった記憶 | ホーム | くれは。探検隊 その1>>

コメント

お疲れ様☆

お見事でつ!歌がながれそーでした!「くーれはーたいちょが~ どーくつにはーいるー♪」って曲がながれそーでしたw
すぐ近くの超ならず者にみつからないでよかったねw
  1. URL |
  2. 2006/10/06(金) 09:25:00 |
  3. shimako #-
  4. [ 編集]

どもです!

「くれは。探検隊」って、いまいちゴロが合わないんですよね~。
「くれは。」の頭かお尻に何かくっつけようかとも思ったんですけど、考えるのがめんどくさいので止めましたw。

近くにいたこの人ですが…何処の敵もそうだと思うのですが、近くに寄るとこっちに「くるっ」と向き直るんですよね…。
かなり冷や汗かきましたが、まあなんとか。
一応行軍も持っているので(でもR2)、それも関係しているんですかねえ。
  1. URL |
  2. 2006/10/06(金) 09:54:19 |
  3. くれは。(管理人) #j1AZRJNg
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://fishingkureha.blog58.fc2.com/tb.php/172-e4e93c32
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Twitter

FeedWind

RSS Feed Widget

カウンター


現在の閲覧者数:
無料カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。