紅き葉は舞い落ちれど
管理人くれはのオンラインゲームプレイ日記です。現在ファイナルファンタジーXIVをプレイしております。


本サイトは「STOP RMT!!」プラチナリボン運動に参加しております。
STOP!! RMT

プロフィール

多摩のくれは

Author:多摩のくれは
 どのMMOでもまったり過ごすことが信条。
 メインジョブが学者と黒魔道士、サブはナイトで、趣味は野良ヒール。
 IDは苦手意識が強いため主にフィールドを歩いている。
 自他共に認める天然なので、稀に意味不明な言動を取る恐れアリ。

カレンダー(月別)

08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のコメント

最近のトラックバック

最近の記事

カテゴリ

FFXIVプレイ日記 (37)
雑記 (67)
大航海プレイ日記 (396)
風の赴くままに (16)
バルシャで無寄港インド! (7)
くれは。世界を釣る! (13)
フィッシュハンターくれは。! (15)
管理人の大航海妄想劇 (4)
マビノギプレイ日記 (294)
イメンマハの水面に月は映える (13)
エリンを見つめる (52)

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

バル氏は再び出撃し、そして

 ここでディエゴ・サルミエント氏に危機が迫っていることが発覚します。ここで完全に元気を取り戻したアルお坊ちゃま、今まで鬱になっていた反動なのかとんでもないことを口走ります!

 …俺達…?

 そうですねえ。いや、アルお坊ちゃまの言いたいことはなんとなく分かってきましたよ…。

 やっぱり!戦うのは別にいいんですけどね、私の何処を見てやり手だと思ってるんですかキミは?

 というわけでリスボンを出航です。ディエゴ氏が向かったとされる場所まで出向くと、果たして本人がそこにいらっしゃいました。

 …あれ…ディエゴ氏…ですか?なにやらこう、えらい若返っているように見えるのですが、気のせいですか?
 とりあえずディエゴ氏に現在のよろしくない状況を説明しますが、彼はそのまま出撃。ハイレディンとの戦闘に突入しました。我々はやってくる相手陣営の増援部隊との間に割り込み、それを撃退しつつハイレディンの退路を断つという役割。なんだか…冒険者風情に頼む仕事ではないですよねこれは…。

 当然のことながらまた戦闘イベントになるわけです。とりあえず様子見のために単身出撃してみました。沖に浮かんでいるバルバリア海賊をクリックしてイベントを始めます。

 出てきたのは重ガレー4隻…。ちょっと私には無理なんじゃないかな~と思いつつ戦闘開始。
 そうしたら!
 鉄板を貼り付けるのをすっかり忘れておりました!丸裸のまま戦闘です!
 しかし、重ガレーの割にはあんまり砲撃も痛くないし、何故か白兵も仕掛けてこないのでそこそこ戦うことはできました。最終的には修理資材がなくなってしまったので撤退してしまいましたが…。で、暫く戦闘を続けていると左下のログになにやら「バルタザール」の文字が見えたので、周囲を見渡してみると…。

 またまたチンボツしていますバル氏!!一体いつになったら雑魚キャラから脱却できるのでしょうか彼は!
  1. 2006/10/26(木) 10:07:10|
  2. 大航海プレイ日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<最終決戦! | ホーム | アルお坊ちゃまの苦悩>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://fishingkureha.blog58.fc2.com/tb.php/198-029b1b28
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Twitter

FeedWind

RSS Feed Widget

カウンター


現在の閲覧者数:
無料カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。