紅き葉は舞い落ちれど
管理人くれはのオンラインゲームプレイ日記です。現在ファイナルファンタジーXIVをプレイしております。


本サイトは「STOP RMT!!」プラチナリボン運動に参加しております。
STOP!! RMT

プロフィール

多摩のくれは

Author:多摩のくれは
 どのMMOでもまったり過ごすことが信条。
 メインジョブが学者と黒魔道士、サブはナイトで、趣味は野良ヒール。
 IDは苦手意識が強いため主にフィールドを歩いている。
 自他共に認める天然なので、稀に意味不明な言動を取る恐れアリ。

カレンダー(月別)

06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近のコメント

最近のトラックバック

最近の記事

カテゴリ

FFXIVプレイ日記 (37)
雑記 (67)
大航海プレイ日記 (396)
風の赴くままに (16)
バルシャで無寄港インド! (7)
くれは。世界を釣る! (13)
フィッシュハンターくれは。! (15)
管理人の大航海妄想劇 (4)
マビノギプレイ日記 (294)
イメンマハの水面に月は映える (13)
エリンを見つめる (52)

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

いきなりあきらめおきらくに

 さて、あんこ~る導入されました。タイミング良くカリカットにいたので…する事といえばこれでしょう!

 はい!頑張ります!それでは早速依頼内容を…と詰め寄ったら、

 …あれ。確認してみると、何故かグルメツアーの最中ケープで依頼を受けたことになっていますが。いいですこんなのは。いつでも受けられますから。破棄破棄!というわけで改めて勅命依頼の内容を見せてもらうと…。…………。
 私がまともに受けられる勅命がたったの一つ!
 冒険系は、学問スキルが必要なものはみんな必要Rankが赤文字。交易系は主に納品クエなのですが私の船は船倉がいっぱいいっぱいだし。海事系は即座に沈むことが目に見えてるし。

 ………………。

 ま、まあアレですよ、勅命は皆さん頑張ってらっしゃるので…私のような最下層住民は分相応に普通の依頼でもこなすとしましょうか…うう。


 虫の図鑑。そういえばインド方面にどんな虫がいるのかって、私よく知りませんねえ。なかなか興味をそそられる依頼です。まずは学者さんにご挨拶。

 なんだかその…記念すべき一匹目…という発言が妙に気になるのですが。まさかあちこち行かされるわけではない…んですよね?
 ここでいきなり手がかりが途切れてしまったので、休憩所の親父さんにヒントを貰います。

 船乗りさん…というと…そこの船乗りさん?

 なんというかこう…やる気のなさそうな…服装と表情とポーズのギャップがかなり激しいです…。まあとりあえず、話を聞いてみます。

 頭にハサミが…?くれは。の中の人は一瞬バルタン星人みたいなのを想像してしまいましたが。なにやら危険なフンイキが漂って参りました。一体どんな危険な虫なんでしょうか…。じゃあ次はポ…ポンディシェリ?ンディシェリですか…。………。…え?ああいやすいません…私今までずっとンディシェリだと思っていました…。

 というわけで、ンディシェリに到着です。早速女の子の話を聞いてみます。

 あらら…。キケンな虫ではないのでしょうか。すぐに死んでしまったとは…。
 次の情報は門番さんに聞くことができました。

 ……あの~。このすぐ近くにいる虫なら、この辺ではそんなに珍しい種でもないのでは…?そんなに喜ぶような虫なのでしょうかねえ。とりあえず郊外へと向かいましょう。

 ジャングルをひた走って、観察スキルで目標ポイントを発見!…したのはいいのですが、その真上にデブ山賊氏が居座ってらっしゃいます!しかし…冒険稼業を長く続けているとこんな状態は日常茶飯事!この私の華麗な体捌きをご覧に入れて差し上げます!
 観察スキルで場所の最終確認をしたら予めスキル表を開いておき、忍びの者のようにデブ山賊氏の背後から回り込みます。そしてすぐ近くで立ち止まり…デブ山賊氏がこちらに振り返った瞬間に素早くまた背後に回り込んで生態調査発動!

 発見!…の前に、生物学Rankが6に!ようやく6です!そして続けて!

 カンターを発見です!ぱっと見た感じ、どうやらクワガタの仲間のように見えますが…。しかしここでぼけっとしていてはいけません。発見直後にまたこちらに向き直るデブ山賊氏の背後にまた回り込み、そのまま現場を離脱します!一・撃・離・脱のコンセプトを持つLA-SE3Pを駆る船長にふさわしい行動!完全にデブ山賊氏の目を攪乱いたしました!…ホントにそうならウレシイのですが!
 安全な場所まで移動したら改めてカンターを観察してみます。

 虚弱体質!クワガタっぽいのに虚弱体質!というか、虚弱体質の虫がいるとは!虫なんてみんな頑丈ですぐには死なないなんて思っていたのですが…まったく、世界は広いです!

 その後カリカットに戻って依頼の報告をしたら…

 久々の爵位授与です!というわけで勅命は皆さんにお任せして、私は一旦欧州に戻りましょうかねえ。
  1. 2006/12/11(月) 10:08:53|
  2. 大航海プレイ日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<今日は小ネタ…というか小ボケ | ホーム | インドへ向かって>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://fishingkureha.blog58.fc2.com/tb.php/247-ec840370
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Twitter

FeedWind

RSS Feed Widget

カウンター


現在の閲覧者数:
無料カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。