紅き葉は舞い落ちれど
管理人くれはのオンラインゲームプレイ日記です。現在ファイナルファンタジーXIVをプレイしております。


本サイトは「STOP RMT!!」プラチナリボン運動に参加しております。
STOP!! RMT

プロフィール

多摩のくれは

Author:多摩のくれは
 どのMMOでもまったり過ごすことが信条。
 メインジョブが学者と黒魔道士、サブはナイトで、趣味は野良ヒール。
 IDは苦手意識が強いため主にフィールドを歩いている。
 自他共に認める天然なので、稀に意味不明な言動を取る恐れアリ。

カレンダー(月別)

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近のコメント

最近のトラックバック

最近の記事

カテゴリ

FFXIVプレイ日記 (37)
雑記 (67)
大航海プレイ日記 (396)
風の赴くままに (16)
バルシャで無寄港インド! (7)
くれは。世界を釣る! (13)
フィッシュハンターくれは。! (15)
管理人の大航海妄想劇 (4)
マビノギプレイ日記 (294)
イメンマハの水面に月は映える (13)
エリンを見つめる (52)

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ヴェネツィアの吟遊詩人

 クリスマスイベント日記です。ネタバレを書く恐れがありますのでご注意を!

 ヴェネツィアにやって参りました。テオドールさんが確かここの出身だった筈なのですが…いくら探してみても見つかりません。おかしいなあ…う~ん…と海辺近くのベンチにひとまず座り、さてどうしたものか…と周囲を見渡してみると…。公邸の向かいに普通にテオドールさんが立っていました…。………なんだか影が薄いですね、彼…。

 彼はこういう人との縁に関する話が多いですよね…。今回は彼の父親探し。なにやら複雑な事情があるようなのですが…。というわけで、

 一緒に探すことと相成りました。ここでは町の人から情報を集めるわけですが、最初は「!」マークを付けたイベントキャラがいたものの、その後は普段からいるNPCから情報を集めないといけません。結局最後には私もギブアップしてネタバレサイトを見てしまいました…。

 途中ヴェネツィアの外にも情報を取りに行かなければいけないのですが…航行している途中で、
 「○○海賊の襲撃です!」
 「敵戦力を報告します!戦闘用バルシャ1隻!」
 バルシャですか!いつもならばたとえバルシャが相手でも「獅子は兎を捕らえるのにも全力を尽くす」という言葉の通りに普通に戦闘するのですが、今回はちょっと急いでいたので船の向きすら変えずに店売りラピッドファイア砲40門斉射、撃沈!そして。

 戦利品です!魚肉入手!……いりませんよこんなの!!腐るほどあるんですから!

 情報を仕入れたら再びヴェネツィアに舞い戻ります。町の情報屋に集めた情報を渡し、遂にテオドールさんの父親が判明。夜に酒場で待ち合わせすることになりました。しかし…。

 失意に沈むテオドールさん。結局現れなかった父親に対する想いは、母親を妻とは認めなかったという父親に対する想いは、どのようなものなのでしょうか。…今はそっとしておこうと酒場を出ると…。

 この方はまさか…?…どうやらそうだったようです。ここから酒場の中を見ていたようです。彼は少しずつ話し始めます。

 母親は自由な民だったためか、幼かったテオドールさんを連れて家を出てしまったそうなのです。大事にしていたバイオリンを家に残して。

 そのバイオリンを託されました。テオドールさんはまだ中にいるからとお誘いしたのですが、「今はまだどんな父親面をすればよいのか分からないから」と…。またいつか、顔を合わせられる日が来ると良いですね。

 酒場にまだいたテオドールさんにバイオリンを見せると、彼は何かを悟ったような様子。

 幼い頃に母親から聞いた言葉、父親と母親が一緒にいなかったわけ、母親が大切なバイオリンを家に置いてきた理由、そしてこれを持ってきた人物がすぐそこに居たということ。テオドールさんは顔も覚えていない父がどんな想いでいるのか、ちょこっと理解できたのかもしれませんね。

 というわけでヴェネツィア編、終了です。なかなかぐっと来るお話でしたね~。第2部にも繋がっていくのかな?楽しみですね。
  1. 2006/12/22(金) 09:56:44|
  2. 大航海プレイ日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<久々に釣り三昧 | ホーム | マルセイユに咲く大輪の花>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://fishingkureha.blog58.fc2.com/tb.php/259-e10f6b09
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Twitter

FeedWind

RSS Feed Widget

カウンター


現在の閲覧者数:
無料カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。