紅き葉は舞い落ちれど
管理人くれはのオンラインゲームプレイ日記です。現在ファイナルファンタジーXIVをプレイしております。


本サイトは「STOP RMT!!」プラチナリボン運動に参加しております。
STOP!! RMT

プロフィール

多摩のくれは

Author:多摩のくれは
 どのMMOでもまったり過ごすことが信条。
 メインジョブが学者と黒魔道士、サブはナイトで、趣味は野良ヒール。
 IDは苦手意識が強いため主にフィールドを歩いている。
 自他共に認める天然なので、稀に意味不明な言動を取る恐れアリ。

カレンダー(月別)

04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近のコメント

最近のトラックバック

最近の記事

カテゴリ

FFXIVプレイ日記 (37)
雑記 (67)
大航海プレイ日記 (396)
風の赴くままに (16)
バルシャで無寄港インド! (7)
くれは。世界を釣る! (13)
フィッシュハンターくれは。! (15)
管理人の大航海妄想劇 (4)
マビノギプレイ日記 (294)
イメンマハの水面に月は映える (13)
エリンを見つめる (52)

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

虎穴に入らずんば虎児を得ず!! その1

 今回は必死だったのでSSは一切ナシです。ええもう必死でしたよ。かつてまったり系の私がこれだけ戦闘に集中したことがあったでしょうか、いやない!
 なので文章のみでお送りいたします。読み辛くてごめんなさい。

 そもそもなんで私が気合いを入れて戦闘しているのかというと、メインクエの「誘惑」です。諸先輩方ならおそらく殆どの方がご存知だろうとは思いますが、単騎でラビダンジョンに突入し、ボスのサキュバスを倒してこいという内容です。別に一人でなくても道中突破はパーティを組んで、ボス部屋を開ける前に他の人に離脱してもらって一人で扉を開ければOKという方法もあるらしいのですが…。
 やっぱりね、せっかく手伝って頂いたのに報酬をお渡しできないのは申し訳ないですよ。まあそれ以前に、私のログイン時間の関係上ギルドの皆さんとはあまり時間帯が合いませんしねえ。
 以前一人でラビに突入したことはあったのですが、その時には宝箱部屋でスケルトンにごすごす殴られまくって逃げ帰ってきたんですよね。あのスケルトンさえなんとかなれば…と知識王で戦闘指南を探してみると…。対処法は魔法カウンター。アイスカウンターでもいけるそうな。それに、よくよく見てみるとどうやら1:1属性っぽい…?

 マビを知らない方の為に…1:1属性と俗に呼ばれているのは、この属性がついているモンスがプレイヤーと戦闘している間、その他の同種のモンスは手出しをしてこない、というもの。例えば、多数のネズミに取り囲まれながらそのうちの1匹と戦闘をしている間、他のネズミは警戒しているものの攻撃してくることはないという感じ。

 アレですね。

 どこぞの暴れ将軍様が悪人をばったばったと切り倒す際、そのとき相手にしているサムライ以外の取り巻きは襲ってこないので多勢に無勢とはならず、将軍様は見事悪人を成敗!というのと同じですね。

 ……ちょっと例えがヘンですかね…。

 まあその1:1属性がスケルトンにも付いている上、アイスカウンターで対処できるというのなら、私にも勝機はありますね。宝箱部屋に閉じ込められても冷静且つ確実にに行動できればいいのです。
 最近はゴーレム(一番弱いヤツ)相手にファイアカウンター使いまくっているので、多分タイミングは習得できている筈ですし。

 …なんだか長くなりそうなので今回はこの辺で。
  1. 2007/05/15(火) 10:32:21|
  2. マビノギプレイ日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<虎穴に入らずんば虎児を得ず!! その2 | ホーム | 漢!トレボー!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://fishingkureha.blog58.fc2.com/tb.php/304-141c7273
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Twitter

FeedWind

RSS Feed Widget

カウンター


現在の閲覧者数:
無料カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。