紅き葉は舞い落ちれど
管理人くれはのオンラインゲームプレイ日記です。現在ファイナルファンタジーXIVをプレイしております。


本サイトは「STOP RMT!!」プラチナリボン運動に参加しております。
STOP!! RMT

プロフィール

多摩のくれは

Author:多摩のくれは
 どのMMOでもまったり過ごすことが信条。
 メインジョブが学者と黒魔道士、サブはナイトで、趣味は野良ヒール。
 IDは苦手意識が強いため主にフィールドを歩いている。
 自他共に認める天然なので、稀に意味不明な言動を取る恐れアリ。

カレンダー(月別)

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近のコメント

最近のトラックバック

最近の記事

カテゴリ

FFXIVプレイ日記 (37)
雑記 (67)
大航海プレイ日記 (396)
風の赴くままに (16)
バルシャで無寄港インド! (7)
くれは。世界を釣る! (13)
フィッシュハンターくれは。! (15)
管理人の大航海妄想劇 (4)
マビノギプレイ日記 (294)
イメンマハの水面に月は映える (13)
エリンを見つめる (52)

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

今更ピシスに向かう

 なんかですね、数日前に撮ったSSが発掘されたんですよ。そうしたらこれが…私ピシス地方に行っていたんですよね。もうすっかり忘れておりました!ブログネタになるというのに!
 というわけで、今更な内容ですがその時の記録を。

 マビブロガーさんの日記を見ていると、どうやらヌベス山脈方面から洞窟を抜けていくとかなんとか。そういえばヌベス山脈って、一度も足を踏み入れたことがないんですよね。早速ベースキャンプを出発して山脈へ。

 ちょっと曇ってしまっていますが、なかなかいい眺めですね。中の人、実は山好きなのです。これこそ山登りの醍醐味!適当にアタリをつけて…というか、山道の一番奥までやってくると、

 それっぽい洞窟の入り口を発見。早速中に入ってみます。

 幾多のブロガーさんが散々迷ったという噂の洞窟。しかし私は迷わないぞ!という根拠のない決意と共に、洞窟の中で役に立つ「右手(左手)の法則」にのっとって進んでいきます。これは迷路などでも使えるのですが、「右もしくは左の壁を延々伝って行けばいつかは出口に出られる」というもの。まあ特殊な条件下では使えないこともありますが…。
 しかしですね。
 当然真っ直ぐ出口に向かうよりは時間がかかるわけですよ。袋小路をチェックしながら進むようなものですから当然ですよね。なので、めんどくさくなってやめました。
 しかし闇雲に歩いていても迷うだろうしなあ…。
 そうだ。
 ピシスはワールドマップを見ると北にありますよね。この洞窟内もひたすら北に向かえば出られるのでは?というわけで、何も考えずに北へ北へと向かうと。

 見事に出口が見えました。第1関門突破です!

 洞窟と洞窟の間にある平原。というか盆地。こんな所に紋章が…。ホントは紋章の全景を撮ろうとしたのですが、地上から見てもイマイチなんだか良く分からなかったのでミニマップで誤魔化してお…じゃなくて!分かりやすいようにミニマップを掲載してみました。

 長くなりそうなので続きは次回。
  1. 2007/06/09(土) 09:12:12|
  2. マビノギプレイ日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<今更ピシスに到着 | ホーム | ロナの日…だったわけですが。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://fishingkureha.blog58.fc2.com/tb.php/318-72248487
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Twitter

FeedWind

RSS Feed Widget

カウンター


現在の閲覧者数:
無料カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。