紅き葉は舞い落ちれど
管理人くれはのオンラインゲームプレイ日記です。現在ファイナルファンタジーXIVをプレイしております。


本サイトは「STOP RMT!!」プラチナリボン運動に参加しております。
STOP!! RMT

プロフィール

多摩のくれは

Author:多摩のくれは
 どのMMOでもまったり過ごすことが信条。
 メインジョブが学者と黒魔道士、サブはナイトで、趣味は野良ヒール。
 IDは苦手意識が強いため主にフィールドを歩いている。
 自他共に認める天然なので、稀に意味不明な言動を取る恐れアリ。

カレンダー(月別)

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近のコメント

最近のトラックバック

最近の記事

カテゴリ

FFXIVプレイ日記 (37)
雑記 (67)
大航海プレイ日記 (396)
風の赴くままに (16)
バルシャで無寄港インド! (7)
くれは。世界を釣る! (13)
フィッシュハンターくれは。! (15)
管理人の大航海妄想劇 (4)
マビノギプレイ日記 (294)
イメンマハの水面に月は映える (13)
エリンを見つめる (52)

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

サルベージをこなしてみた

 どうやらサルベージスキルを使う時、チンボツ船との距離によって表示されるメッセージに若干の違いが出るんだそうな。なるほど、これなら確かに場所の特定はできそうですね。
 というわけで再びパルマ南方へ船を出しました。船はもちろんガレオンLA-SE3P号に乗り換えです。ポイントを探している間にいきなりNPCに絡まれるというハプニングもありましたが、ようやくポイントを探し出して引き上げ開始。特に問題もなく引き揚げ作業は完了し、パルマまで曳航。係留した船に素早く潜入し、宝箱二つを即座に開け、中身の確認もしないまま即座に脱出。山賊にくれてやるお宝などありませんよ!
 今回はなんと金が出てきました。私がマグロステーキ1セット売ったのと同じくらいの売り上げとなりました!なんと素晴らしい!

 続いて次の地図を作成。今度はビスケー湾のようです。ヒホンに寄って準備を整えたら出港。どうやら海域の境界ギリギリにポイントがあったようで、海域を飛び出さないよう注意しながら船を進めてサルベージ。さて今回はどんなお宝が出てくるかな?
 カニとなんだかよく分からない交易品でした。
 ……ま、まあこういう時もありますよね。常にお宝ばっかりでは楽しくないですもんね。楽しみは小出しに!それが飽きさせない秘訣!コーエーめ、なんて商売上手なんだ……!まんまと乗せられてしまった!

 気を取り直して次の地図を作成。またまたビスケー湾です。そのまま出港します。今度はボルドーにほど近い場所。大分ポイント発見作業も慣れてきました。このわくわく感がいいですねえ。見事チンボツ船を引き上げてボルドーまで曳航。お宝は…?
 内容は忘れてしまいましたが、結構な高級品でした。
 これはなかなか楽しい。本気で貧乏生活から脱却できるような気がして参りました!いや気がするだけかもしれませんが。

 まあアレですよ。
 多分巨万の富を得たとしても、今までのクセでケチった大航海ライフを送っていくんでしょうけどね!

 手元にはあと5枚の断片地図が残っています。あと1回くらいは行けるかな?といそいそと断片地図を張り合わせていくと…。
 あと1枚というところで出来上がりませんでした。
 くっ、これからという時に!楽しみは小出しにという事ですか!コーエーめ、なんて商売上手なんだ……!まんまと乗せられてしまった!

 とりあえずこの一連のサルベージで交易LVは27に。あとひとつ!あとひとつです!もう少しで巡行用改装ジーベックに乗れます!
 交易を上げるにはやっぱり交易をするのがいいんでしょうけど、今までほぼ冒険一筋でプレイしてきたので、どの交易品をどこで買ってどこで売ればいいのかという知識がまるでありません!
 そこで思い出したのがアレ。私がガレオンに乗る際、足りない冒険LVを上げようと散々籠っていたあそこですよ。あそこで産出するアレを交易所で売りつければ、そこそこの交易経験になる筈です!早速出港です!


 ああそうそう、すっかり書き忘れていましたが、オリーブからオリーブオイルを作る為のレシピって工芸が2ないとダメなんですね。スキルを取っただけで安心していましたが、ランクの事をすっかり忘れておりました。
 なのでサルベージの途中、ヒホンの脇にある上陸地点に上がって、入り口の目の前で草をむしりまくって傷薬を作っておりました。ほどなくランク2に到達。この傷薬どうしようかな…。道具屋のオッチャンにでも押しつけておきますか。
  1. 2010/02/13(土) 14:14:23|
  2. 大航海プレイ日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<嗚呼、君、学校を紹介してくれ給へ | ホーム | サルベージに挑戦してすごすご帰った >>

コメント

サルベージはまってますねw
私も航海中に拾った地図を集めてやってみましたよぉ~
宝箱から高い交易品が出てくると嬉しいですね!
  1. URL |
  2. 2010/02/14(日) 11:58:36 |
  3. ast #WO.8kER.
  4. [ 編集]

そうですね~

あすさんいらっしゃいませ!
貧乏冒険者の私には、このお宝は非常に嬉しいですね。
ただまあ、どちらかというとお宝そのものよりもサルベージ作業そのものの方が私は楽しいですねえ。
  1. URL |
  2. 2010/02/14(日) 20:47:39 |
  3. くれは。(管理人) #j1AZRJNg
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://fishingkureha.blog58.fc2.com/tb.php/628-f74fb0ea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Twitter

FeedWind

RSS Feed Widget

カウンター


現在の閲覧者数:
無料カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。