紅き葉は舞い落ちれど
管理人くれはのオンラインゲームプレイ日記です。現在ファイナルファンタジーXIVをプレイしております。


本サイトは「STOP RMT!!」プラチナリボン運動に参加しております。
STOP!! RMT

プロフィール

多摩のくれは

Author:多摩のくれは
 どのMMOでもまったり過ごすことが信条。
 メインジョブが学者と黒魔道士、サブはナイトで、趣味は野良ヒール。
 IDは苦手意識が強いため主にフィールドを歩いている。
 自他共に認める天然なので、稀に意味不明な言動を取る恐れアリ。

カレンダー(月別)

03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最近のコメント

最近のトラックバック

最近の記事

カテゴリ

FFXIVプレイ日記 (37)
雑記 (67)
大航海プレイ日記 (396)
風の赴くままに (16)
バルシャで無寄港インド! (7)
くれは。世界を釣る! (13)
フィッシュハンターくれは。! (15)
管理人の大航海妄想劇 (4)
マビノギプレイ日記 (294)
イメンマハの水面に月は映える (13)
エリンを見つめる (52)

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

天然素材は人種と国の壁を越えて存在するもの也

 そういえば、大航海を再開してからというもの依頼をこなす記事を全く書いていなかったような気がするので、たまにはそんなものも書いてみたいと思います。

 全く役に立てなかった凄惨会を終え欧州へ帰ろうかと思ったのですが、ふと思いたってサンジョルジュへ寄港しました。何をするのかというと、守護霊の冒険名声稼ぎです。現在7000ちょっとありますので、この辺りの依頼をこなしていけばすぐに8000まで到達するのではないかと。そうすれば、イスパニアイベントも発生してもう少し行動範囲も広がるに違いありません。
 私自身が冒険に没頭していた初心者の頃、この辺りのNPCに散々沈められた事がトラウマになってあまり欧州を出なかったんです。そうしたら名声だけがどんどん上がっていって、ポルトガルイベントを進めていないにもかかわらずなぜかアフリカ全域の入港許可だけはあったという摩訶不思議な現象が起きておりました。今はもう沈められても殆ど何も感じませんので、普通に守護霊を連れて外海をうろつき回っております。
 さてサンジョルジュに到着したら依頼探しです。守護霊はまだ名声が低いためなのか、
 「あいにくだが今紹介できる依頼がないんだ。」
 などと門前払いを食らってしまいます。ところが私が話しかけてみると5つ6つくらいの依頼を提示してきやがりますこのコンチクショウめ。私が提督になって適当な依頼を受けると当然守護霊にもその依頼が提示されるわけですが、それ以外に1つ2つほどの依頼が一緒に提示されております…。
 守護霊向けの依頼あったんじゃないですか!初めから提示しておいて下さい!

 とりあえず蝶のような生き物を調査してほしいという依頼を受けました。依頼主はンジンガ・ンクワ氏。確か、リスボンにいらっしゃるンジンガ・ンベンバ氏の肉親だったかと記憶しておりますが…。ちなみに私、大航海を始めたばかりの頃、ンジンガ・ンベンバ氏のお名前がコーエーのお遊びで付けられた名前だと信じて疑っておりませんでした。(後から調べてみたところこの方々は実在の人物で、ンジンガ・ンベンバ氏はンジンガ・ンクワ氏の長男にあたるとのことです)
 で、その蝶の事を知っているらしい方がサントメにいらっしゃるそうなので足を運んでみました。休憩所の親父さんに話を聞いてみるとどうやらすぐ目の前にいるお客さんが件の情報の持ち主だそうなので、話を聞いてみました。

 ……唐突に何を言っているんですかキミは?
 すぐ向かいにいらっしゃる船乗りさんと壮絶な論争を繰り広げていて、こちらの言うことなど殆ど耳に入っていない様子。いや私はゾウの事なんてどうでもいいからその蝶の話を聞きたいんですけど。すると船乗りさんが
 「じゃあルアンダに行けよ、俺達はそれどころじゃないんだ!」
 などとつっけんどんに返してきました。
 私がそれどころじゃありませんよ!!

 ルアンダに到着すると、現地の男の子が件の蝶の事を知っていたので場所を聞き出したら早速郊外へ調査に向かいます。…そういえばこの子、以前ツメガエルの調査をした時もカエルの居場所を教えてくれたような…。生き物博士の異名でも取れそうですね。大きくなった暁には、私の副官にぜひ欲しいところです。郊外に出たらさくっと蝶を発見です。

 そんな感じで現在守護霊の冒険名声は7500ちょっと。あともうちょっとしたらイスパニアイベントを進められますね。


 大航海時代Onlineのキャラで作るSNS「もうひとつの大航海時代Online」への参加者募集中!
 詳しくは→のサイドバーをご参照!

  1. 2010/05/19(水) 22:09:17|
  2. 大航海プレイ日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<酒場の親父はサメを肴に大笑いする | ホーム | 役に立たない貧乏者は三連続で沈む >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://fishingkureha.blog58.fc2.com/tb.php/682-c104af21
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Twitter

FeedWind

RSS Feed Widget

カウンター


現在の閲覧者数:
無料カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。