紅き葉は舞い落ちれど
管理人くれはのオンラインゲームプレイ日記です。現在ファイナルファンタジーXIVをプレイしております。


本サイトは「STOP RMT!!」プラチナリボン運動に参加しております。
STOP!! RMT

プロフィール

多摩のくれは

Author:多摩のくれは
 どのMMOでもまったり過ごすことが信条。
 メインジョブが学者と黒魔道士、サブはナイトで、趣味は野良ヒール。
 IDは苦手意識が強いため主にフィールドを歩いている。
 自他共に認める天然なので、稀に意味不明な言動を取る恐れアリ。

カレンダー(月別)

03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最近のコメント

最近のトラックバック

最近の記事

カテゴリ

FFXIVプレイ日記 (37)
雑記 (67)
大航海プレイ日記 (396)
風の赴くままに (16)
バルシャで無寄港インド! (7)
くれは。世界を釣る! (13)
フィッシュハンターくれは。! (15)
管理人の大航海妄想劇 (4)
マビノギプレイ日記 (294)
イメンマハの水面に月は映える (13)
エリンを見つめる (52)

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

酒場の親父はサメを肴に大笑いする

 守護霊の冒険名声を上げようとサンジョルジュで冒険の依頼をこなしていたわけなんですが、4~5回こなしていると提示される依頼のネタが尽きてきた様子で。これは前にやったぞとか、守護霊がまだ行けない地域だぞとか、スキルが足りないぞとか、そんなのばっかです。1回スキルが足りないのを承知で強制的に依頼を受けたら、発見したものが鑑定できずにすごすごと戻ってくるハメになりました…。
 同じ依頼を何度も受けているとだんだんと飽きてくるので、そろそろ欧州に帰ろうかと思います。考えてみれば先日の凄惨会でマディラを飛び出して以来、ずっと欧州を離れていたんですよね。私としては珍しい行動です。用がなければすぐに欧州に帰るのが常なのですが。
 とりあえず手ぶらで帰るのも何なので、アルギンの漁場調査の依頼を受けてから出航します。これも散々っぱら受けた依頼なのでもう飽きているのですが、収入が少ない私は選り好みをしている場合ではありません。
 そんなわけでアルギンに到着。休憩所の親父さんが相変わらず
 「ついでにサメも釣れるぞ。わははっははっははっは! ← 一部誇張アリ
 などと大笑いしますが、もう耳にタコができるほどその笑い声を聞いているのでもはや鬱陶しいだけになっています。ハイハイそうですかーと聞き流してその日はログアウト。次回は欧州に到着する予定です。(但し予定は未定)
  1. 2010/05/20(木) 23:40:13|
  2. 大航海プレイ日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<みんながみんな必要としている物はどこに行っても品切れということが多い | ホーム | 天然素材は人種と国の壁を越えて存在するもの也 >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://fishingkureha.blog58.fc2.com/tb.php/683-762570cf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Twitter

FeedWind

RSS Feed Widget

カウンター


現在の閲覧者数:
無料カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。