紅き葉は舞い落ちれど
管理人くれはのオンラインゲームプレイ日記です。現在ファイナルファンタジーXIVをプレイしております。


本サイトは「STOP RMT!!」プラチナリボン運動に参加しております。
STOP!! RMT

プロフィール

多摩のくれは

Author:多摩のくれは
 どのMMOでもまったり過ごすことが信条。
 メインジョブが学者と黒魔道士、サブはナイトで、趣味は野良ヒール。
 IDは苦手意識が強いため主にフィールドを歩いている。
 自他共に認める天然なので、稀に意味不明な言動を取る恐れアリ。

カレンダー(月別)

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近のコメント

最近のトラックバック

最近の記事

カテゴリ

FFXIVプレイ日記 (37)
雑記 (67)
大航海プレイ日記 (396)
風の赴くままに (16)
バルシャで無寄港インド! (7)
くれは。世界を釣る! (13)
フィッシュハンターくれは。! (15)
管理人の大航海妄想劇 (4)
マビノギプレイ日記 (294)
イメンマハの水面に月は映える (13)
エリンを見つめる (52)

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

真の威のない人間を嘲る者自身も真の威のない人間である

 走る人間に追い付くという驚異の毒蛇を探してみたり、頭に冠を頂いて大いなる威を張りながら歩くという鶴を探してみたりしていると、モザンビークのコリタン様よりようやくお呼び出しがかかりました。すぐ参ります!とばかりに帆を広げてモザンビークへ。
 「風は変わった。旅人よ、インドへと向かうがいい。」
 ………それだけ?もうちょっとこう、有り難いお言葉を色々と伺えるものかと思って楽しみにしていたのですが。いやに素っ気ないですね。まあとりあえず、これで守護霊に紅海近辺とインド近辺の入港許可を発行して頂きました。これでようやくインドへ進出が可能となりました!
 ついでに先程発見したカンムリヅルの報告をですね……む、モザンビークって、酒場娘さんがいないんでしたっけ?使えんコリタン様です。報告が出来るのはもうちょっと北の方の街でしたっけ。滅多に行かないから名前忘れてしまいましたが。
 仕方がないのでここから真っ直ぐカリカットへと向かいましょう。というわけで再度出航。10日ほどでカリカットに到着です。

 さ、どうせだったら久々にスクリーンショットでも撮りましょう。やっぱりアレですね、街に足を踏み入れて「カリカット発見!」みたいにガッツポーズをとっているあの瞬間がいいですねえ。二人で同時に飛び込むとデータローディングしている間に守護霊のガッツポーズが終わってしまうので、まずは私が先に街に入りましょう。
 などということをシミュレートしつつ入港すると、守護霊のイスパニアイベントが勃発。とりあえず話を聞き終わってからガッツポーズの準備をしますか、と読み進めていきました。すると。
 にやにや笑いをしつつ御苦労であったなどとのたまわりながら船を下りていく通商役人と一緒に、いきなりカリカットの街に足を踏み入れる守護霊。そしてガッツポーズ。
 人の話を聞いていなかったんですかこの亡霊は!
 おまけにその役人ときたら、我々に向かってゴアに行けなどと命令してきたのですよ。あのですね、私がポルトガルのオカッパヒゲから頂いた命は、キミをここまで送り届けることだけだった筈ですが?と反論しようとしたら、従わなければ胡椒は売らんなどと駄々をこね始めましたよこの偉そうなにやにやヒゲは。
 あのですね、お役人というのは本来我々の小間使いなんですよ。色々な手続きを行う為にある種の権限を委託されているのがお役人なんです。その委託された権限がさも自分の実力であるかのように振舞うなんて、何か勘違いしていませんか?
 ということを更に反論しようとしたのですが、公僕の力がはやり大いなる権力のように見えてしまう小心者の私は大人しく引き下がって参りました。くっ、負けた…。後で絶対に……絶対にアレです。アレだ……え~とね、もう絶対陰口叩いて差し上げます!!


 大航海時代Onlineのキャラで作るSNS「もうひとつの大航海時代Online」への参加者募集中!
 詳しくは→のサイドバーをご参照!

  1. 2010/07/28(水) 21:33:05|
  2. 大航海プレイ日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<観光に来るとお土産ばかりに気を取られて肝心の風景を見る時間は殆どない | ホーム | 普段急加速を有効活用できないのは貧乏で弁当を食べるのを躊躇っていた故に >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://fishingkureha.blog58.fc2.com/tb.php/714-fe904c52
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Twitter

FeedWind

RSS Feed Widget

カウンター


現在の閲覧者数:
無料カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。