紅き葉は舞い落ちれど
管理人くれはのオンラインゲームプレイ日記です。現在ファイナルファンタジーXIVをプレイしております。


本サイトは「STOP RMT!!」プラチナリボン運動に参加しております。
STOP!! RMT

プロフィール

多摩のくれは

Author:多摩のくれは
 どのMMOでもまったり過ごすことが信条。
 メインジョブが学者と黒魔道士、サブはナイトで、趣味は野良ヒール。
 IDは苦手意識が強いため主にフィールドを歩いている。
 自他共に認める天然なので、稀に意味不明な言動を取る恐れアリ。

カレンダー(月別)

06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近のコメント

最近のトラックバック

最近の記事

カテゴリ

FFXIVプレイ日記 (37)
雑記 (67)
大航海プレイ日記 (396)
風の赴くままに (16)
バルシャで無寄港インド! (7)
くれは。世界を釣る! (13)
フィッシュハンターくれは。! (15)
管理人の大航海妄想劇 (4)
マビノギプレイ日記 (294)
イメンマハの水面に月は映える (13)
エリンを見つめる (52)

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

バルシャで無寄港インド! その6

 おはよう諸君!今日も1日頑張ろう!
 「……船長…諸君っ…て、どこに…?」
 さあ、碇を上げろ!帆を開け!
 「船長も手伝って下さいよ!」

 というわけで、

 朝焼けのモザンビーク前を通過。造船修行、お疲れ様です。などと平和に挨拶しかけた途端、その目の前で
 がーーーん。
 白旗を揚げてしまいました!これはかなり恥ずかしい!名倉君!なにもこんな所で倒れなくても!なんだかヘンな汗をかきつつその場を離れてきました…。かなりの衝撃にSSを撮ることすら忘れていましたよ。
 それにしても、もうここまでくると何も書くことがありません。名倉君がぶっ倒れてはたたき起こし、ぶっ倒れてはたたき起こし、ぶっ倒れてはたたき起こし、ぶっ(以下略)。ただひたすらそれを繰り返しているだけの状態になりつつあります。変わってきているのは、航行不能になる度に名倉君の疲労度の上がり方が増えてきていること。1日で疲労度が35とか増えます。3日航行すると航行不能。だんだんとサイクルが短くなってきています…。
 インド直行便号は追い風に乗って船足も軽やかです。乗っている人間の足は重いですが。ザンジバル沖を通過し、アラビア海に入ります。ここで、耳にタコができるほど聴かされたアフリカンなBGMからアラビアンなBGMへと変わります。ふう…いくら好きだとは言っても延々同じBGMではねえ。町にも入れないからログインしてからログアウトするまで延々このBGMでしたし。

 この時点で航行日数は221日。こんな数字を自分で見たのはもちろん初めてです。アラビア海に入ると風が若干向かい気味になります。船足がちょっと重くなりますが、名倉君が倒れる以外は順調に波をかき分け、ソコトラがある島まで到達。ここからは進路を真東に向けて真っ直ぐカリカットを目指します。追い風になるので船足も速まり、インド西岸沖へと突入。
 さあ、あともう少しです。もう少しで目的地のインド、カリカット!永遠に続くかと思われた航海も、ようやく終わりが近付いてきています!……ただですねえ…もうそろそろロードス島沖海戦も始まるし、時間帯が時間帯だし…あんまり人はいなさそうですよね~。やはりここはカリカット前にいきなりバルシャで登場し、人々の度肝を抜いてみたい!そうでなければこの「バルシャで無寄港インド!」の意味がありません!なんだか一番初めとは趣旨が変わっているような気がしますが、そういうこと!
 インド西岸沖に入ったところで一旦船を泊めて検索をかけてみますが…やっぱりちょっと人も少なめ、PKさんも一人しかいないようです。
 つまらん。
 というわけで、今回はここでログアウト。次回はいよいよ感動のフィナーレ!ゴールの中継をお送り致します!

 …なんだか段々、一人だけで勝手に盛り上がっているような気がしてきましたね…。
  1. 2006/05/29(月) 11:23:34|
  2. バルシャで無寄港インド!
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<バルシャで無寄港インド! その7 | ホーム | バルシャで無寄港インド! その5>>

コメント

感動のフィナーレがたのしみだーーー!!w
  1. URL |
  2. 2006/05/29(月) 17:12:10 |
  3. アーセナル #-
  4. [ 編集]

>感動のフィナーレ

※購読する際の注意
本ブログはノリと勢いで書いている部分が多分にある為、若干表現の誇張が御座いますことをご了承下さい。

まあ早い話、ここでログアウトした時に「明日は感動のフィナーレだ!!」と思っていただけ、ということで…^^;。
あんまり期待するとうっちゃりかまされますよw。
  1. URL |
  2. 2006/05/29(月) 20:58:30 |
  3. くれは。(管理人) #j1AZRJNg
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://fishingkureha.blog58.fc2.com/tb.php/73-d59d1ce1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Twitter

FeedWind

RSS Feed Widget

カウンター


現在の閲覧者数:
無料カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。