紅き葉は舞い落ちれど
管理人くれはのオンラインゲームプレイ日記です。現在ファイナルファンタジーXIVをプレイしております。


本サイトは「STOP RMT!!」プラチナリボン運動に参加しております。
STOP!! RMT

プロフィール

多摩のくれは

Author:多摩のくれは
 どのMMOでもまったり過ごすことが信条。
 メインジョブが学者と黒魔道士、サブはナイトで、趣味は野良ヒール。
 IDは苦手意識が強いため主にフィールドを歩いている。
 自他共に認める天然なので、稀に意味不明な言動を取る恐れアリ。

カレンダー(月別)

08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のコメント

最近のトラックバック

最近の記事

カテゴリ

FFXIVプレイ日記 (37)
雑記 (67)
大航海プレイ日記 (396)
風の赴くままに (16)
バルシャで無寄港インド! (7)
くれは。世界を釣る! (13)
フィッシュハンターくれは。! (15)
管理人の大航海妄想劇 (4)
マビノギプレイ日記 (294)
イメンマハの水面に月は映える (13)
エリンを見つめる (52)

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

捨てる神あれば拾う神ありと地獄に仏は微妙に意味が違うらしい

 すっかり忘れていた依頼の報告をしにサントドミンゴまで出向いたあとは、再びサンティアゴへ。世間は大海戦一色ですね。頑丈そうな鎧を身に纏った方々が忙しそうにサントドミンゴの中を駆け回ってらっしゃいました。ええもう私はアレですよ。守護霊の勅命をこなすのに夢中で無意識のうちに大海戦をスルーしてしまっておりました。今度はちゃんと支援バザー出してみたいですねえ。
 さて話が逸れてしまいましたがサンティアゴで今度こそ勅命を受けたいと思います。まあまた情報伝達のお安い依頼しかないかなあと思いながら提示されたクエストを眺めていると…目を疑いましたよこの依頼。

 これはいったい。本当にこのような報酬が頂けるのですか!?私の見間違いではないですよね!?意気揚々と出発して喜び勇んで帰ってきたら実はケタが一つ違っていたとか、そんなオチではないですよね!?まあ、ここからパナマまで300日以内で行って帰って来いというのですから、そこそこ報酬額は高くはなりそうではありますが…。
 ご安心下さい。仮にも速度重視の冒険船に乗る身であるこの我々がきっとこの勅命を達成させてご覧に入れましょう。早速準備してサンティアゴを出航です。

 北大西洋を西に進み、頃合を見て南へと進路変更。暫く進んだ辺りで突然のtellが。どうやら本ブログを読んで頂いている方のようです。ありがとうございます!大航海時代Onlineに復帰して本ブログに記事を書き始めてからそこそこ経つというものの、誰にも声をかけられたことなどなかったのでこれは非常に嬉しいです!
 どうやら少し前に私がスクーナーを入手するという話を書いたのをご覧になって声をかけて頂いたようです。私が商会メンバーから中型船素材がまず入手できないと聞いてその場でキレて途中まで入手した素材を全部NPCに売り払ったためにまだスクーナーを入手していないと返事をすると、なんとその方はスクーナーを譲って頂けるというのです!なんということでしょうか!私のような最下層住民にも救いの手が差し伸べられるとは!サンティアゴにいらっしゃるということなので、急いで舵を回してサンティアゴに戻ります。

 サンティアゴに到着したら、即座にその方を探します。そして見つけたのがこちらの

 タさん(仮名)です。船は中古ではありますが…とのことなのですが、船を頂けるだけでもありがたいことなのでそのようなことは気にいたしません。ありがたく使わせていただきます!
 とはいえ、タダで頂いてしまうのもなんだか気が引けてしまうので、お礼代わりにマグロステーキを100皿ほどお譲りいたしました。なんだか遠慮されていたご様子でしたが、マグステはホラ、生産時に倍以上に増えるので100皿くらいだったらすぐ作れてしまいますからね。前にも書きましたけど原価はそれほど高いものでもありません…というか、原価が高いものだったら貧乏冒険者の私がそんなに所持しているわけないですから。
 暫くお喋りしたら再度パナマに向けて出航することといたしました。タさん(仮名)、スクーナーを譲っていただき本当にありがとうございました!大事に使わせて頂きます!
 まずはスクーナー船体と帆の塗装、そしてとりあえず店売りの補助帆と特殊兵装の帆を装備。船の名前を変え忘れてしまったのでこれは後ほど変更することといたしましょう。さてそれでは改めてパナマに向けて出航です!

 あ、いかん。

 先程大西洋に出ていた分、航海日数を消費してしまったままでした…。まあいいや、300日の枠の中で十分こなせるでしょ。もうペルナンブコまで来てしまったし。


 大航海時代Onlineのキャラで作るSNS「もうひとつの大航海時代Online」への参加者募集中!
 詳しくは→のサイドバーをご参照!

  1. 2010/09/20(月) 11:43:49|
  2. 大航海プレイ日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<別の事に気を取られていると壁に突き刺さるのは船の操縦も車の運転も同じである | ホーム | 顎と一口に言っても色んな顎があるのだからそれぞれに敬意を払わなければならない >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://fishingkureha.blog58.fc2.com/tb.php/734-4ca04a8c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Twitter

FeedWind

RSS Feed Widget

カウンター


現在の閲覧者数:
無料カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。