紅き葉は舞い落ちれど
管理人くれはのオンラインゲームプレイ日記です。現在ファイナルファンタジーXIVをプレイしております。


本サイトは「STOP RMT!!」プラチナリボン運動に参加しております。
STOP!! RMT

プロフィール

多摩のくれは

Author:多摩のくれは
 どのMMOでもまったり過ごすことが信条。
 メインジョブが学者と黒魔道士、サブはナイトで、趣味は野良ヒール。
 IDは苦手意識が強いため主にフィールドを歩いている。
 自他共に認める天然なので、稀に意味不明な言動を取る恐れアリ。

カレンダー(月別)

06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近のコメント

最近のトラックバック

最近の記事

カテゴリ

FFXIVプレイ日記 (37)
雑記 (67)
大航海プレイ日記 (396)
風の赴くままに (16)
バルシャで無寄港インド! (7)
くれは。世界を釣る! (13)
フィッシュハンターくれは。! (15)
管理人の大航海妄想劇 (4)
マビノギプレイ日記 (294)
イメンマハの水面に月は映える (13)
エリンを見つめる (52)

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

変わり果てた景色を目の当たりにすると心の中の美しい情景が上書きされてしまいそうになる

 私もぼちぼちと蒼天を進めています。最初はまずDPSから上げてしまおうかと黒魔道士でメイン開始したのですが、やっぱり学者を先に上げようかなあ…と思い直しているところです。まずはメインの進み具合に追いつくためにレベル上げしないと…。

 クルザス西部高地。ここは旧時代にあったリージョンなんだそうで。第七霊災以前、クルザスは名前が示すような高原地帯といった風景だったそうです。基本的には岩肌だけど、僅かながらも緑に覆われている…山登りが好きな方はそんな風景を目にしたことがあると思います。しかし、現在のクルザスは雪と氷に覆われた極寒の地…。

 キャンプ・リバーズミート。中心付近にあるこれは旧時代に使われていたエーテライトのようですね。旧時代から運用され続けている情報サイトでスクリーンショットを見たことがあります。
 かつてはここも冒険者達で賑わっていたのでしょうか。旧FFXIVは決して評判が高いMMOではなかったと聞いていますが、それでもその世界が好きで今の私のように毎日のようにエオルゼアにログインしていた冒険者達は沢山いた筈です。レガシープレイヤーさん達は、自分達がかつて訪れていた施設が朽ち果て、雪に埋もれた情景を目の当たりにして何を思うのでしょうか。
 凍て付く川には雪積もる桟橋と、氷に囚われた渡し船。一部だけ顔を覗かせる木で作った階段。もし叶うのならば、かつての気候のクルザスを見てみたかったですね。

テーマ:FINAL FANTASY XIV - ジャンル:オンラインゲーム

  1. 2015/06/24(水) 22:27:43|
  2. FFXIVプレイ日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<地に堕ちた光の戦士は天空の光の垂幕を目撃する | ホーム | 光すら吸い込むというブラックホールも理論上は蒸発し消滅することがある>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://fishingkureha.blog58.fc2.com/tb.php/793-d5a7994a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Twitter

FeedWind

RSS Feed Widget

カウンター


現在の閲覧者数:
無料カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。