紅き葉は舞い落ちれど
管理人くれはのオンラインゲームプレイ日記です。現在ファイナルファンタジーXIVをプレイしております。


本サイトは「STOP RMT!!」プラチナリボン運動に参加しております。
STOP!! RMT

プロフィール

多摩のくれは

Author:多摩のくれは
 どのMMOでもまったり過ごすことが信条。
 メインジョブが学者と黒魔道士、サブはナイトで、趣味は野良ヒール。
 IDは苦手意識が強いため主にフィールドを歩いている。
 自他共に認める天然なので、稀に意味不明な言動を取る恐れアリ。

カレンダー(月別)

08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のコメント

最近のトラックバック

最近の記事

カテゴリ

FFXIVプレイ日記 (37)
雑記 (67)
大航海プレイ日記 (396)
風の赴くままに (16)
バルシャで無寄港インド! (7)
くれは。世界を釣る! (13)
フィッシュハンターくれは。! (15)
管理人の大航海妄想劇 (4)
マビノギプレイ日記 (294)
イメンマハの水面に月は映える (13)
エリンを見つめる (52)

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

天使の顔をして近付き悪魔に豹変して捕食する

 前の日記にも書きましたけど、蒼天で一番楽しみにしていたのがフライングマウントです。私もようやくフライングマウントを開放して、まだクルザス西部高地だけですが空を飛んでいます。さらにマイチョコボも飛べるようになりました。
 私はコレクターズエディションではないのでグリフォンは持っていません。グリフォン、カッコいいですよね。悠然と飛ぶ様とか、飛んでる時に翼が雲を引くところとか。
 でも、仮にグリフォンを持っていたとしてもやっぱり私は最終的にはマイチョコボで飛び続けるような気がしますね。地上も走れる、空も飛べる、一緒に戦ってくれる。なにより、メイン序盤で初めて出会ってから今までずっと一緒に行動してくれた、私の相棒ですからね。ちょっと私のワガママでえらい暗い色に染まってしまいましたけどね。

 で、そんなマイチョコボのさくらんぼさんに跨って色々と西部高地を飛んでいた時にですね、面白いものを見つけてしまいましたよ。

 この湖は凍り付いてはいなかったのですが、中にクリオネと思しきものが…。それにしても大きいですね。エオルゼアの動物ってみんな巨大化していますよね。
 他にも飛び回っていると色々と面白いものが発見できそうですよね。これからも楽しみです。

テーマ:FINAL FANTASY XIV - ジャンル:オンラインゲーム

  1. 2015/06/28(日) 10:42:40|
  2. FFXIVプレイ日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<蒼の竜騎士はジャンプで果実を取り次代の軍学者はサモンで見世物小屋を設立する | ホーム | ゴールデン・ハインド号は私掠船であり世界周航を成し遂げた冒険船でもある>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://fishingkureha.blog58.fc2.com/tb.php/796-ae8e0069
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Twitter

FeedWind

RSS Feed Widget

カウンター


現在の閲覧者数:
無料カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。